本・マンガ・アニメ・ゲームの感想をマイペースに語る。ネタバレ満載なのでご注意!
ブログ内検索
読書メーター
皐月の最近読んだ本
視聴中アニメ
日:
月:夏目友人帳 参
火:TIGER & BUNNY
  Steins;Gate
  神様ドォルズ
水:
木:うさぎドロップ
金:セイクリッドセブン
  輪るピングドラム
土:

今期は感想なし。


クリアしたゲーム
基本RPGは1度でもEDまでいったもの、ADVはフルコンプしたものをクリアしたことにする。

RPG
ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ (GB)
ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ… (GBC)
ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁 (PS2)
ファイナル ファンタジーⅠ・Ⅱ (GBA)
黄金の太陽 開かれし封印
黄金の太陽 失われし時代
黄金の太陽 漆黒なる夜明け
イースⅠ 完全版 (PC)
テイルズ オブ デスティニー (PS・PS2)
テイルズ オブ デスティニー2 (PS2)
テイルズ オブ シンフォニア (PS2)
テイルズ オブ ジ アビス
テイルズ オブ ファンタジア (PSP)
テイルズ オブ ハーツ
テイルズ オブ グレイセス
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3
アークライズファンタジア
ペルソナ3 ポータブル
ペルソナ4
ポケットモンスター ブラック
ラジアントヒストリア

ADV
◎一般
逆転裁判 蘇る逆転 (DS)
逆転裁判2 (DS)
逆転裁判3 (DS)
転生學園幻蒼録
コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS (PSP)
ルクス・ペイン
流行り神 警視庁怪異事件ファイル (PSP)
STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説

◎乙女・全年齢
GARNET CRADLE
三国恋戦記~オトメの兵法!~
暗闇の果てで君を待つ
デザート・キングダム

◎乙女・18禁
星の王女 ―宇宙意識に目覚めた義経―

◎BL・全年齢~15禁
セラフィム・スパイラル-少年の檻-
帝国千戦記
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
銀のエクリプス
マギア・ミスティカ-精霊魔術士-

◎BL・18禁
咎狗の血
MESSIAH
MESSIAH Paranoia∞Paradox
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool
ラッキードッグ1 (同人)
玉響
STEAL!

◎美少女・18禁
世界を征服するための、3つの方法
魔王を征服するための、666の方法

RSSフィード
気まぐれ本棚
≪2017.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.05≫
プロフィール

皐月

Author:皐月
東京都在住。
趣味は読書と寝ること。
腐女子。でも百合もノーマルも好き。

コメント・TB大歓迎!
ただし宣伝など当ブログに不適応と思われるコメントやTBは削除させていただきます。ご了承ください。

現在積読本 約200冊
2桁になる日は来るのか…。

現在プレイ中のゲーム
テイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱)
◆テイルズ オブ エクシリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
「小説:著者名 な行 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.08.29 Sat
“文学少女”と恋する挿話集(エピソード)1  野村美月
「ねぇ、心葉くん。心葉くんも先輩に、『愛しき言』を、尽くしてねっ。わたしを、心葉くんのお話で、おなかいっぱいにしてちょうだい」
“文学少女”と恋する挿話集 1 (ファミ通文庫)“文学少女”と恋する挿話集 1 (ファミ通文庫)
(2008/12/26)
野村 美月

商品詳細を見る

柔道一筋、人呼んで「炎の闘牛」。そんな彼が恋をした! 清楚で可憐な大和撫子、その名は…… 『“文学少女”と恋する牛魔王(ミノタウロス)』、「このことは内密に」待望の入部希望者が漏らした呟きには、何やら不穏な気配が!? 『“文学少女”と革命する労働者(プロレタリア)』ほか、遠子のクラスメイトとの交流や、美羽&芥川のその後など、ほろ苦く甘い、極上のエピソードが盛りだくさん! 物語を食べちゃうくらい深く愛する“文学少女”天野遠子と、彼女を取り巻く人々の、恋する挿話集第1弾!! (裏表紙とP110より引用)

追記を読む »

スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌
小説:著者名 な行    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2009.02.18 Wed
貴方に捧げる「ありがとう」  野梨原花南
「ありがとう」
貴方に捧げる「ありがとう」 (コバルト文庫)貴方に捧げる「ありがとう」 (コバルト文庫)
(2009/01)
野梨原 花南

商品詳細を見る

魔法によって、牢屋が破壊されてしまったシンギンガンド城。魔王サルドニュクス、スマート、ティルファのいる前で、唯一の王族・ホルイー姫は女王への即位を宣言する! そして、スマートに命じて、兄のギンガを呼び出すが…!? 一方その頃サファイヤは、魔王・八翼白金の空間にいたのだが…!? 魔王サルドニュクスと魔法使いスマートが界を渡る、魔王シリーズがついにクライマックス!! (裏表紙とP195より引用)

追記を読む »

テーマ:コバルト ・ コバルト文庫 - ジャンル:本・雑誌
小説:著者名 な行    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2008.11.14 Fri
コラボアンソロジー2 “文学少女”はガーゴイルとバカの階段を昇る  野村美月・井上堅二・田口仙年堂・櫂末高彰
『文学』×『バカテ』×『階段』×『ガーゴイル』=果たしてその“お味”は!?
コラボアンソロジー2 “文学少女”はガーゴイルとバカの階段を昇る (ファミ通文庫 こ 1-1-2 コラボアンソロジー 2)コラボアンソロジー2 “文学少女”はガーゴイルとバカの階段を昇る (ファミ通文庫 こ 1-1-2 コラボアンソロジー 2)
(2008/10/30)
野村 美月ほか

商品詳細を見る

瑞希の恋のために遠子が召喚獣対決を!? ――『“文学少女”と乙女に集う召喚獣』
遠子がムッツリーニ殺人事件を解決!? ――『“文学少女”と殺された莫迦(フール)』
旅行中の吉永家が階段部にやってきて――『天栗浜のガーゴイル』
九重に強引に“召喚獣階段レース”に参加させられた階段部は? ――『バカと階段と召喚獣』
交換入部をさせられることになった心葉と幸宏の運命は…… 『“文学少女”とやってきた走者(ランナー)』
の珠玉の5編で送る夢のコラボ集第2弾!! (裏表紙と帯より引用)

追記を読む »

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌
小説:著者名 な行    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2008.10.03 Fri
我に捧げよ至高の愛  野梨原花南
「自分が自分を正しく愛することが、他人と愛し合う最初の一歩だってことさ」
我に捧げよ至高の愛我に捧げよ至高の愛 (コバルト文庫 の 3-39)
(2008/10/01)
野梨原 花南

商品詳細を見る

魔王・八翼白金の前に召喚されたのは、トードリア国の王子ジオラルドと王女ダイヤモンドの息子・サファイヤだった! 八翼白金はサファイヤに、魔王・十六翼黒色を連れ帰ってくれるように頼むが…。一方、シンギンガンド城。ギンガは、少女姿のスマートの魔法で、城を抜け出すことに成功する。しかし本拠地の岩山に着くと、スマートはなんと記憶をすっかり失ってしまっていて…!? (カバー折り返しとP159より引用)

追記を読む »

テーマ:コバルト ・ コバルト文庫 - ジャンル:本・雑誌
小説:著者名 な行    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2008.09.10 Wed
“文学少女”と神に臨む作家(ロマンシエ) 下  野村美月
さようなら。
あなたはわたしの、なにより大切な人でした。

“文学少女” と神に臨む作家 下 (ファミ通文庫 の 2-6-8)“文学少女” と神に臨む作家 下 (ファミ通文庫 の 2-6-8)
(2008/08/30)
野村 美月

商品詳細を見る

「書かなくてもいい。ずっと側にいる」――そう告げるななせに救われた心葉。だが、そんな彼を流人の言葉が脅かす。「琴吹さんのこと、壊しちゃうかもしれませんよ」
……そんな時、突然、遠子が姿を消した。空っぽの家に残るのは切り裂かれた制服だけ。心葉は遠子を追えるのか? 露わになってゆく真実に、彼が出す答えとは? 遠子の祈り、叶子の憎しみ、流人の絶望――その果てに秘められた物語が今、明らかになる……! “文学少女”の物語、堂々終幕!! (裏表紙とP5より引用)

追記を読む »

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌
小説:著者名 な行    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2008.09.07 Sun
“文学少女”と神に臨む作家(ロマンシエ) 上  野村美月
「井上ミウは書かなきゃいけないんだ。でないと、天野遠子は、消えてしまう」
“文学少女”と神に臨む作家 上 (ファミ通文庫 の 2-6-7)“文学少女”と神に臨む作家 上 (ファミ通文庫 の 2-6-7)
(2008/04/28)
野村 美月

商品詳細を見る

「わたしは天野遠子。ご覧のとおりの“文学少女”よ」
――そう名乗る不思議な少女との出会いから、二年。物語を食べちゃうくらい愛するこの“文学少女”に導かれ、心葉は様々なことを乗り越えてきた。けれど、遠子の卒業の日は迫り、そして――。突然の、“文学少女”の裏切りの言葉。愕然とする心葉を、さらに流人が翻弄する。「天野遠子は消えてしまう」「天野遠子を知ってください」――遠子に秘められた謎とは? 心葉と遠子の物語の結末は!? 最終編、開幕! (裏表紙とP94より引用)

追記を読む »

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌
小説:著者名 な行    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2008.09.04 Thu
“文学少女”と月花を孕く水妖(ウンディーネ)  野村美月
忘れません――
“文学少女”と月花を孕く水妖 (ファミ通文庫 の 2-6-6)“文学少女”と月花を孕く水妖 (ファミ通文庫 の 2-6-6)
(2007/12/25)
野村 美月

商品詳細を見る

「悪い人にさらわれました。着替えと宿題を持って、今すぐ助けに来てください」
――そんな遠子からのSOSで、夏休みを姫倉の別荘で“おやつ”を書いて過ごす羽目になった心葉。だが、そんな彼らに、八十年前起こった惨劇の影が忍び寄る。“令嬢”“学生”そして“妖怪”。役者は揃い舞台は整い、全ては再び崩壊に向かう。事態を仕組んだ麻貴の望みとは? 自らの“想像”に心を揺らす、“文学少女”の秘密とは――。夢のようなひと夏を描く、“文学少女”特別編! (裏表紙と帯より引用)

追記を読む »

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌
小説:著者名 な行    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2008.08.30 Sat
“文学少女”と慟哭の巡礼者(パルミエーレ)  野村美月
「やっと、会いに来てくれたのね、コノハ」
“文学少女”と慟哭の巡礼者 (ファミ通文庫 の 2-6-5)“文学少女”と慟哭の巡礼者 (ファミ通文庫 の 2-6-5)
(2007/08/30)
野村 美月

商品詳細を見る

もうすぐ遠子は卒業する。それを寂しく思う一方で、ななせとは初詣に行ったりと、ほんの少し距離を縮める心葉。だが、突然ななせが入院したと聞き、見舞いに行った心葉は、片時も忘れたことのなかったひとりの少女と再会する! 過去と変わらず微笑む少女。しかし彼女を中心として、心葉と周囲の人達との絆は大きく軋み始める。一体何が真実なのか。彼女は何を願っているのか――。“文学少女”が“想像”する、少女の本当の想いとは!? 待望の第5弾! (裏表紙とP56より引用)

追記を読む »

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌
小説:著者名 な行    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2008.08.28 Thu
マルタ・サギーは探偵ですか?7 マイラブ  野梨原花南
「あんたが大好きだ、一生かけて好きだ、僕はあんたを愛してる!!」
マルタ・サギーは探偵ですか?7  マイラブ (富士見ミステリー文庫 54-9)マルタ・サギーは探偵ですか?7 マイラブ (富士見ミステリー文庫 54-9)
(2008/08/20)
野梨原 花南

商品詳細を見る

いつでも、愛を返して欲しかった。だから、誰かを嫌いになったりしないようにしてた。
でも、もう僕はこどもじゃないから知ってる。自分にとって大事な人は、選べる。自分を軽んじない、無視しない、蔑ろにしない、尊敬できる人――好きなひと。そのひとと一緒に、僕は僕を幸せにしていいんだ。
そのために、マルタ・サギーは走っていた。暗い山道を、ぼろぼろになりながら。大好きな家族のリッツを助けるために。親しくなった隣人がいるオスタスを、死の都市にしないために。そして……最愛のバーチを守るために。
暗躍していたデアスミスが、ついに動き出す。リッツをさらい、『賢者の石』を手にするために、オスタスでの大量虐殺を計画するのだが!?
名探偵マルタ・サギー、最大の事件簿は彼の“愛”をかけた物語――。 (カバー折り返しとP190より引用)

追記を読む »

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌
小説:著者名 な行    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2008.08.24 Sun
“文学少女”と穢名の天使(アンジュ)  野村美月
天使の歌は、人を死へ導く破滅の歌――。
“文学少女”と穢名の天使 (ファミ通文庫 の 2-6-4)“文学少女”と穢名の天使 (ファミ通文庫 の 2-6-4)
(2007/04/28)
野村 美月

商品詳細を見る

文芸部部長、天野遠子。物語を食べちゃうくらいに愛するこの“文学少女”が、何と突然の休部宣言!? その理由に呆れ返りつつも一抹の寂しさを覚える心葉。一方では、音楽教師の毬谷の手伝いで、ななせと一緒に放課後を過ごすことになったりと、平和な日々が過ぎていくが……。
クリスマス間近の街からひとりの少女が姿を消した。必死で行方を追うななせと心葉の前に、やがて心葉自身の鏡写しのような、ひとりの“天使”が姿を現す――。大好評シリーズ第4弾! (裏表紙とP264より引用)

追記を読む »

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌
小説:著者名 な行    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。