本・マンガ・アニメ・ゲームの感想をマイペースに語る。ネタバレ満載なのでご注意!
ブログ内検索
読書メーター
皐月の最近読んだ本
視聴中アニメ
日:
月:夏目友人帳 参
火:TIGER & BUNNY
  Steins;Gate
  神様ドォルズ
水:
木:うさぎドロップ
金:セイクリッドセブン
  輪るピングドラム
土:

今期は感想なし。


クリアしたゲーム
基本RPGは1度でもEDまでいったもの、ADVはフルコンプしたものをクリアしたことにする。

RPG
ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ (GB)
ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ… (GBC)
ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁 (PS2)
ファイナル ファンタジーⅠ・Ⅱ (GBA)
黄金の太陽 開かれし封印
黄金の太陽 失われし時代
黄金の太陽 漆黒なる夜明け
イースⅠ 完全版 (PC)
テイルズ オブ デスティニー (PS・PS2)
テイルズ オブ デスティニー2 (PS2)
テイルズ オブ シンフォニア (PS2)
テイルズ オブ ジ アビス
テイルズ オブ ファンタジア (PSP)
テイルズ オブ ハーツ
テイルズ オブ グレイセス
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3
アークライズファンタジア
ペルソナ3 ポータブル
ペルソナ4
ポケットモンスター ブラック
ラジアントヒストリア

ADV
◎一般
逆転裁判 蘇る逆転 (DS)
逆転裁判2 (DS)
逆転裁判3 (DS)
転生學園幻蒼録
コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS (PSP)
ルクス・ペイン
流行り神 警視庁怪異事件ファイル (PSP)
STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説

◎乙女・全年齢
GARNET CRADLE
三国恋戦記~オトメの兵法!~
暗闇の果てで君を待つ
デザート・キングダム

◎乙女・18禁
星の王女 ―宇宙意識に目覚めた義経―

◎BL・全年齢~15禁
セラフィム・スパイラル-少年の檻-
帝国千戦記
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
銀のエクリプス
マギア・ミスティカ-精霊魔術士-

◎BL・18禁
咎狗の血
MESSIAH
MESSIAH Paranoia∞Paradox
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool
ラッキードッグ1 (同人)
玉響
STEAL!

◎美少女・18禁
世界を征服するための、3つの方法
魔王を征服するための、666の方法

RSSフィード
気まぐれ本棚
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

皐月

Author:皐月
東京都在住。
趣味は読書と寝ること。
腐女子。でも百合もノーマルも好き。

コメント・TB大歓迎!
ただし宣伝など当ブログに不適応と思われるコメントやTBは削除させていただきます。ご了承ください。

現在積読本 約200冊
2桁になる日は来るのか…。

現在プレイ中のゲーム
テイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱)
◆テイルズ オブ エクシリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.12.30 Sun
薔薇のマリアⅧ.ただ祈り願え儚きさだめたちよ  十文字青
キミと、キミ以外のすべてと、どちらかを選ばなければならないとしたら、ボクはきっとキミを選ぶだろう。
薔薇のマリア 8 (8) (角川スニーカー文庫 182-12)薔薇のマリア 8 (8) (角川スニーカー文庫 182-12)
(2008/01/01)
十文字 青

商品詳細を見る

ジェードリでの戦いが終わり、帰路につくZOO一行。ホッと一息つけるはずなのに、なぜかマリアの頭の中をよぎるのは、うっとうしいはずのアジアンのことばかり。自らの気持ちに戸惑いながらエルデンに戻ってきたマリアだったが、目の前に広がるありえない光景に、今まで閉じていた心が、ついに氷解する!? 舞台は再び“無法者の街”エルデンへ――新たな戦いの予感と様々な想いが交錯する、誰も予想できない驚きの新章、スタート! (裏表紙から引用)


薔薇マリ本編第8巻。ジェードリ編では全く出番のなかったアジアンがメインの新章開始。
Ver3とあわせて読むのがお勧め。

……個人的には面白かったんですが……Ⅴ巻以上にものすごい冒険してますね!
大丈夫なのかなあ、これ。Ⅴ巻も賛否両論激しかったみたいですが(私は好き)、これはそれ以上に激しそうです…。私も実際最初戸惑いましたからねー。途中からは面白くて気にならなかったんですけど、最後はそういうオチか!と思いました。よく編集部許したなあ…。これは確かに連続刊行じゃないと…批判が(汗)。

内容的には、とにかくアジアン。ひたすらアジアン。最初から最後までアジアン。
今までは謎に包まれていたアジアンの心情がきちんと描かれていたので、やっと彼の内面が多少掴めましたね。予測はしてたけど、マリアに負けず劣らずナイーブで自己嫌悪スパイラルに陥りがちなキャラでした。でもそれだけに、彼が仲間を得て、愛する人を得て、からっぽだと思っていた内面が埋め尽くされていく過程は感慨深いものが。マリアの場合もそうですが、十文字先生はこういう変化書くのが上手いですね。
そしてその変化があっただけに、クラニィとの別れやエピローグはじんわりきました。アジアンにとって、クラニィは本当に大切な人だったんだなあ…。
あと「せんせい」。顔はいい方なのに、言動が…。アジアン視点なだけに、余計彼の不気味さがじわじわと伝わってきて怖かったです。鍵を見せる時のイラストも、不気味…。今回はこの人がラスボスですかー…。しつこくアジアンを追ってここまで来たんでしょうね…。

んで。アジアン×マリアことアジマリ。
今回は最後が破壊力抜群だった!
プロローグでマリアがアジアンを意識しているのが見え見えでニヤニヤ。本編の方で今度はアジアンがどれだけマリアのことを愛しているかという描写にニヤニヤ。そしてエピローグは最後にニヤニヤ…どころか悶絶です。
あんなにアジアンのことをウザがっていたマリアがああいう行動を取ったことにびっくりですよ! BUNBUNさんのイラストもグッジョブ! ああ~たまらん。
本編の方は上記の通り、アジアンのマリアへの想いがすごいですね。こんなに好きだったんだ、みたいな。読んでるこっちが恥ずかしくなるぐらいの熱烈さでした。確かにアジアンにとって、どんなに仲間がいても、それでもマリアがいない世界は意味がないんでしょうね…。ていうか。ジェードリ編の間、ずっとマリアを探し回っていたんですか。そうだろうとは思ってたけど、かなり切実な状況だったのね。
ただ、前にも、そして今回にも出てきてましたが…ついにアジアンに選択のときが来てしまったんですかね。答えはもう分かりきっていることですが、それがどんな結果を招くのか不安なところです。

気になるところで、次巻へ! 次は一ヵ月後ですね~。予告を見た限りでは、マリアたちもアジアンも出番多そうw アジマリに期待!といきたいところですが、深刻な事態ですしねえ…。
何はともあれ、続きを早く読みたいです。


関連記事:『薔薇のマリア Ⅶ.SINBREAKER MAXPAIN』の感想
関連記事:『薔薇のマリアVer3 君在りし日の夢はつかの間に』の感想

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌
小説:著者名 さ行    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sanaeduki.blog92.fc2.com/tb.php/141-19bfb995

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。