本・マンガ・アニメ・ゲームの感想をマイペースに語る。ネタバレ満載なのでご注意!
ブログ内検索
読書メーター
皐月の最近読んだ本
視聴中アニメ
日:
月:夏目友人帳 参
火:TIGER & BUNNY
  Steins;Gate
  神様ドォルズ
水:
木:うさぎドロップ
金:セイクリッドセブン
  輪るピングドラム
土:

今期は感想なし。


クリアしたゲーム
基本RPGは1度でもEDまでいったもの、ADVはフルコンプしたものをクリアしたことにする。

RPG
ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ (GB)
ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ… (GBC)
ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁 (PS2)
ファイナル ファンタジーⅠ・Ⅱ (GBA)
黄金の太陽 開かれし封印
黄金の太陽 失われし時代
黄金の太陽 漆黒なる夜明け
イースⅠ 完全版 (PC)
テイルズ オブ デスティニー (PS・PS2)
テイルズ オブ デスティニー2 (PS2)
テイルズ オブ シンフォニア (PS2)
テイルズ オブ ジ アビス
テイルズ オブ ファンタジア (PSP)
テイルズ オブ ハーツ
テイルズ オブ グレイセス
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3
アークライズファンタジア
ペルソナ3 ポータブル
ペルソナ4
ポケットモンスター ブラック
ラジアントヒストリア

ADV
◎一般
逆転裁判 蘇る逆転 (DS)
逆転裁判2 (DS)
逆転裁判3 (DS)
転生學園幻蒼録
コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS (PSP)
ルクス・ペイン
流行り神 警視庁怪異事件ファイル (PSP)
STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説

◎乙女・全年齢
GARNET CRADLE
三国恋戦記~オトメの兵法!~
暗闇の果てで君を待つ
デザート・キングダム

◎乙女・18禁
星の王女 ―宇宙意識に目覚めた義経―

◎BL・全年齢~15禁
セラフィム・スパイラル-少年の檻-
帝国千戦記
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
銀のエクリプス
マギア・ミスティカ-精霊魔術士-

◎BL・18禁
咎狗の血
MESSIAH
MESSIAH Paranoia∞Paradox
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool
ラッキードッグ1 (同人)
玉響
STEAL!

◎美少女・18禁
世界を征服するための、3つの方法
魔王を征服するための、666の方法

RSSフィード
気まぐれ本棚
≪2017.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.05≫
プロフィール

皐月

Author:皐月
東京都在住。
趣味は読書と寝ること。
腐女子。でも百合もノーマルも好き。

コメント・TB大歓迎!
ただし宣伝など当ブログに不適応と思われるコメントやTBは削除させていただきます。ご了承ください。

現在積読本 約200冊
2桁になる日は来るのか…。

現在プレイ中のゲーム
テイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱)
◆テイルズ オブ エクシリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.02.14 Sat
シュバルツ・ヘルツ―黒い心臓― 神々の脈拍 vital.X  桑原水菜
おまえを助けに行く。待っていろ。今すぐに行くから。
シュバルツ・ヘルツ―黒い心臓― 神々の脈拍 vital.Xシュバルツ・ヘルツ―黒い心臓― 神々の脈拍 vital.X
(2009/01)
桑原 水菜

商品詳細を見る

ラムリアの恐るべき真実に触れてしまったケヴァンとアイザックは、奏を奪還すべく、ついに強行手段へと訴える。だが二人を待っていたのは、ケヴァンの暗い過去を知り尽くしたルドルフの計略だった。一方アースガルズ救済を楯に奏との結合を迫るラム。その正体が暴かれた時、奏の黒い心臓に異変が!? 表題作他、移植された心臓をめぐる奏とアイザック、ケヴァンとの絆を描く「三連の鎖」を収録。 (裏表紙とP40より引用)


本編9巻。

もうやめて、ケヴァンのライフはとっくに0よ!
と叫びたくなるぐらい、ケヴァンがこれまで以上に精神的に追い詰められていた今巻。アドルフそっくりなルドルフが再び現れるわ、彼に過去のトラウマをがっしがっし掘り返されるわ、さらにマリエスから衝撃の事実を次々と聞かされるわ、もう散々過ぎる。いや、マリエスが伝えてきた事実は読んでるこっちも衝撃でしたがね! 正直言って、信じられないというか信じたくないです。数々の状況と証拠が事実だと伝えてきていますが、それでもこればかりは…。え、というか、これでベルカナ退場とか嘘だよね? もう裏切り者でもいいから(全然よくないけど!)、生きててくれよ! そもそも、裏切り者云々に関しては未だにマリエスが怪しいと思うんだ。今回のマリエスの説明で、ますます人間関係が複雑なことになって誰がどの組織に属しているのか分からなくなってきたけど。
ケヴァンの過去についても大方はこれまでの伏線から読めることではありましたが、何だか予想以上にヤバい…? ルドルフの言葉が薄ら寒いものを感じさせて、ものすごく不安なんですが…。幼いケヴァンに対して何をしたんだ博士たちは! ラムリア制圧にケヴァンを利用する気満々みたいだし、前巻の某シーンからすると拉致られる危険も高いし、本当にケヴァンが心配です。普段のケヴァンなら自力で何とかしてくれそうだけど、今回は事が事だからなぁ…。

ラム様の正体とかラムリアのシステム、「神々の脈拍」についてもかなり明らかに。ますますワールドワイドな話になってきましたが、ビーやハッディングは登場するとは思ってなかったので驚きましたよ! いやハッディングはそのうち出てくるとは思っていましたが、ビーは本編に出てくるのか微妙でしたからねー。これからどんな活躍を見せてくれるのか、楽しみです。
あとヘルムートと遼太郎って意外にいいコンビですね(笑)。ヘルムートがケヴァンを毛嫌いしているので、主さま1番!な遼太郎はどう反応するのかなーと思ったら…あれ、反感は持っているものの結構付き合いはいいような…? 何かかなりヤバそうな所に足踏み込んでる2人ですが、本当に大丈夫なんでしょうか。
ウルテア&美咲もヤバそうですね。アドルフへの想いを吐露して苦しそうなウルテアは新鮮でしたが、相手がそんなことで手加減するはずもなく。ウルテアはまだしも、美咲は崖っぷち状態! 誰か助けに来てくれ…。

今回は色々と怒涛の展開が続いていたので、パニック状態に陥っているケヴァンを励ますザックや、奏と内海の友情、一生懸命な奏に大分癒されました。が。
やってくれたな、心臓アドルフ…。これが奏にどんな影響を及ぼすのかも気になるし、そもそもアドルフはこれからどうするのか。ひとまず、ただでさえ精神的にギリギリなケヴァンを脅すのは止めてください(萌えるけど)。

同時収録の『三連の鎖』は青梅編真っ最中なので、何だか色々懐かしかったです。
アランとケヴァンの仲の良さには萌えつつもホロリときてしまう…。頑張って心を鬼にしようとするアイザックは、今見るとますます「無理しやがって…」と思ってしまいますねー。そして奏はこの頃から本当にケヴァン好きですね…。というか、今回も相当だったけど、最近の本編の奏は異常にケヴァン好きすぎると思う。萌えるんですが、今回の独占欲の件からするとアドルフの影響もありそうな気がするので、そうならちょっと複雑です…。
そしてアドルフ。本編のザックの回想と『三連の鎖』のケヴァンの回想を合わせて読むと、アドルフのケヴァンへの執着は本当に凄いと改めて思いますね! 萌えるけど正直怖いです!!

次回でラムリア編完結。衝撃的な結末らしいし、早く続きが読みたい…。


関連記事:8巻『シュバルツ・ヘルツ―黒い心臓― 神々の脈拍 vital.B』の感想

テーマ:コバルト ・ コバルト文庫 - ジャンル:本・雑誌
小説:著者名 か行    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sanaeduki.blog92.fc2.com/tb.php/323-f5f032b1

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。