本・マンガ・アニメ・ゲームの感想をマイペースに語る。ネタバレ満載なのでご注意!
ブログ内検索
読書メーター
皐月の最近読んだ本
視聴中アニメ
日:
月:夏目友人帳 参
火:TIGER & BUNNY
  Steins;Gate
  神様ドォルズ
水:
木:うさぎドロップ
金:セイクリッドセブン
  輪るピングドラム
土:

今期は感想なし。


クリアしたゲーム
基本RPGは1度でもEDまでいったもの、ADVはフルコンプしたものをクリアしたことにする。

RPG
ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ (GB)
ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ… (GBC)
ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁 (PS2)
ファイナル ファンタジーⅠ・Ⅱ (GBA)
黄金の太陽 開かれし封印
黄金の太陽 失われし時代
黄金の太陽 漆黒なる夜明け
イースⅠ 完全版 (PC)
テイルズ オブ デスティニー (PS・PS2)
テイルズ オブ デスティニー2 (PS2)
テイルズ オブ シンフォニア (PS2)
テイルズ オブ ジ アビス
テイルズ オブ ファンタジア (PSP)
テイルズ オブ ハーツ
テイルズ オブ グレイセス
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3
アークライズファンタジア
ペルソナ3 ポータブル
ペルソナ4
ポケットモンスター ブラック
ラジアントヒストリア

ADV
◎一般
逆転裁判 蘇る逆転 (DS)
逆転裁判2 (DS)
逆転裁判3 (DS)
転生學園幻蒼録
コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS (PSP)
ルクス・ペイン
流行り神 警視庁怪異事件ファイル (PSP)
STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説

◎乙女・全年齢
GARNET CRADLE
三国恋戦記~オトメの兵法!~
暗闇の果てで君を待つ
デザート・キングダム

◎乙女・18禁
星の王女 ―宇宙意識に目覚めた義経―

◎BL・全年齢~15禁
セラフィム・スパイラル-少年の檻-
帝国千戦記
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
銀のエクリプス
マギア・ミスティカ-精霊魔術士-

◎BL・18禁
咎狗の血
MESSIAH
MESSIAH Paranoia∞Paradox
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool
ラッキードッグ1 (同人)
玉響
STEAL!

◎美少女・18禁
世界を征服するための、3つの方法
魔王を征服するための、666の方法

RSSフィード
気まぐれ本棚
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

皐月

Author:皐月
東京都在住。
趣味は読書と寝ること。
腐女子。でも百合もノーマルも好き。

コメント・TB大歓迎!
ただし宣伝など当ブログに不適応と思われるコメントやTBは削除させていただきます。ご了承ください。

現在積読本 約200冊
2桁になる日は来るのか…。

現在プレイ中のゲーム
テイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱)
◆テイルズ オブ エクシリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.05.05 Tue
薔薇のマリア 11.灰被りのルーシー  十文字青
大事なことは、今、何をするか。
薔薇のマリア  11.灰被りのルーシー (角川スニーカー文庫)薔薇のマリア 11.灰被りのルーシー (角川スニーカー文庫)
(2009/05/01)
十文字 青

商品詳細を見る

マリアは、悪漢にさらわれかけていたルーシーを助けトマトクン邸へと招く。お金も行き場もないルーシーは、エルデンで独り立ちしようともがき苦しむ。そんなルーシーをアンダーグラウンドへと誘うマリア。目的地はD3“渾沌狭間(ケイオスハーロウ)”。多くの侵入者が探索に挑戦し、生還できなかった難所でZOOのメンバーたちは……! 少し成長したマリアとZOOを襲う新たな試練、ルーシーに秘められていた衝撃の真実!! 驚天動地の新章、スタート!! (裏表紙とP306より引用)


本編11巻。
ほぼ1冊新キャラ視点とは…Ⅴ巻やⅧ巻ほどではないにせよ、相変わらず大胆なことするなぁ…。

今回から新章開始ということで、新キャラ加入をはじめとする色々な変化が。いつの間にか前巻から1年半近く経っているんですね! そりゃぁ、色々変わっているはずですよ…。個人的にマリアの「トマト」呼びに結構驚きました。1年半もの間同じ屋根の下で暮らしていたら親密になってもおかしくないんですが…うん、何かね、今まで以上に赤い野菜が頭の中をよぎっていくんだ…。あと肉体的にも鍛えようと、トマトクンたちに訓練してもらってるんですねー。武器も変わっているし。頑張ってるんだなぁ…(しみじみ)。
それに比べてアジアンとマリアの関係には全然変化がないんですね! Ⅹ巻で大分距離が縮まった気がしたんだけど…うぅむ。マリアが以前ほど刺々しくなくなったし、アジアンもちょっと変わったみたいですが。でも相変わらず素晴らしい変態で安心しましたけどねw
その他にもちょこちょこ気になるところがあったので、この1年半のエピソードはいずれ外伝か何かで補完して欲しいです。

そして今回から仲間になったルーシー。…いやいや、まさかあの外見でアレだったとは。でも意外に性格はアレらしかったですけれど。女性陣に対する反応が特に。
ルーシーが父を探しにエルデンに来て、独り立ちしようとウンウン四苦八苦している姿は何だか初期のマリアを思い出させましたねぇ。落ち込みっぷりがそっくり。そんなルーシーから見たマリアはとってもしっかりしている上に強く魅力的な人に見えたのでちょっと笑ってしまいました。確かに前より強くなったし、だいぶ余裕が出てきたようですが、マリアが知ったら唖然としそうですよ。実際驚いているシーンがありましたが。
あとルーシーのマリア好きが凄すぎて、読んでいるこっちが恥ずかしくなりました。賛美しすぎだろう! 気持ちはものすごく分かるけれど!! P139の辺りのマリアとか、あまりにも可愛すぎる…。あの可愛さの前には性別なんて些細なことですよ。というか、今回のルーシーの裸に対するマリアの反応的にある疑いがますます濃くなってきた気がしないでもない。何にせよ、マリア争奪戦に新たなメンバーが加わったのでさらに激化しそうですねー。罪作りな人ですね、マリアは。

Ver0に似た展開を今度はルーシー視点でやることで、キャラやエルデンの紹介がきっちり出来たので、新章の出だしとしてはなかなかに良かったんじゃないでしょうか。
「裸が一番クールだ」やルーシーの戦闘中の狂気で何となくそんな気はしていましたが、最後にとんでもない事実が明らかになって次回へ。本物じゃないにしても、一波乱あるのは間違いなさそうですね。リーチェとか久しぶりに出てくるかな。

関連記事:『薔薇のマリア Ⅹ.黒と白の果て』の感想

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌
小説:著者名 さ行    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sanaeduki.blog92.fc2.com/tb.php/363-78ac7b55

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。