本・マンガ・アニメ・ゲームの感想をマイペースに語る。ネタバレ満載なのでご注意!
ブログ内検索
読書メーター
皐月の最近読んだ本
視聴中アニメ
日:
月:夏目友人帳 参
火:TIGER & BUNNY
  Steins;Gate
  神様ドォルズ
水:
木:うさぎドロップ
金:セイクリッドセブン
  輪るピングドラム
土:

今期は感想なし。


クリアしたゲーム
基本RPGは1度でもEDまでいったもの、ADVはフルコンプしたものをクリアしたことにする。

RPG
ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ (GB)
ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ… (GBC)
ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁 (PS2)
ファイナル ファンタジーⅠ・Ⅱ (GBA)
黄金の太陽 開かれし封印
黄金の太陽 失われし時代
黄金の太陽 漆黒なる夜明け
イースⅠ 完全版 (PC)
テイルズ オブ デスティニー (PS・PS2)
テイルズ オブ デスティニー2 (PS2)
テイルズ オブ シンフォニア (PS2)
テイルズ オブ ジ アビス
テイルズ オブ ファンタジア (PSP)
テイルズ オブ ハーツ
テイルズ オブ グレイセス
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3
アークライズファンタジア
ペルソナ3 ポータブル
ペルソナ4
ポケットモンスター ブラック
ラジアントヒストリア

ADV
◎一般
逆転裁判 蘇る逆転 (DS)
逆転裁判2 (DS)
逆転裁判3 (DS)
転生學園幻蒼録
コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS (PSP)
ルクス・ペイン
流行り神 警視庁怪異事件ファイル (PSP)
STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説

◎乙女・全年齢
GARNET CRADLE
三国恋戦記~オトメの兵法!~
暗闇の果てで君を待つ
デザート・キングダム

◎乙女・18禁
星の王女 ―宇宙意識に目覚めた義経―

◎BL・全年齢~15禁
セラフィム・スパイラル-少年の檻-
帝国千戦記
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
銀のエクリプス
マギア・ミスティカ-精霊魔術士-

◎BL・18禁
咎狗の血
MESSIAH
MESSIAH Paranoia∞Paradox
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool
ラッキードッグ1 (同人)
玉響
STEAL!

◎美少女・18禁
世界を征服するための、3つの方法
魔王を征服するための、666の方法

RSSフィード
気まぐれ本棚
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
プロフィール

皐月

Author:皐月
東京都在住。
趣味は読書と寝ること。
腐女子。でも百合もノーマルも好き。

コメント・TB大歓迎!
ただし宣伝など当ブログに不適応と思われるコメントやTBは削除させていただきます。ご了承ください。

現在積読本 約200冊
2桁になる日は来るのか…。

現在プレイ中のゲーム
テイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱)
◆テイルズ オブ エクシリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.07.24 Tue
ミカエルの騎士3 琥珀の夢/4 緑玉杯の騎士  前田栄
「私には理解できない。見えないものを尊いと言いながら、それが判別できないという理由で別のものを尊重するなど」

琥珀の夢―ミカエルの騎士〈3〉 / 前田 栄
ミカエルの騎士〈4〉緑玉杯の騎士 / 前田 栄

「申し訳ないのですが、一晩泊めていただけませんでしょうか」
ある雨の日。アーサーの牧師館に客人がやってきた。フィリップ・マルゴーと名乗る彼は、フランスから考古学の研究のために来た神父だという。互いに神に仕える者としては『変り種』の2人は、自然科学の話で意気投合。ところがフィリップには、とある御方からの密命があった――。『ミカエルの騎士』を巡って、様々な思惑が錯綜する!(緑玉杯の騎士)


過去からの因縁も絡んできて、面白くなってきました!続きが気になる~。

3巻
「琥珀の夢」
メアリが変な男に惚れられたために、アーサーが大変な目に遭う話。…ん?こう書くとコメディっぽいな。実際にはアーサーが阿片付けにされた挙句に、変な力に捕らえられるという、笑い事では済まない話ですが。このあたりから、マーティンの過去というかトラウマが出始めましたね。2巻でのメアリの言葉はこの伏線だったのかと納得。アーサーの危機に焦るマーティンにちょっと萌えましたwというか、アーサーの足を手当てしてあげてるイラストに萌えた。麻々原さんグッジョブ!

「呪われた藍玉の薔薇」
マーティンたら、過保護なんだからっ!そんなにアーサーが大切なんですね、うんうん。
この話は、アーサーがちょっと気の毒になりましたが、本人はあまり気にしてないし、結末は暖かいものだったのでよかったです。今まで噂だけで実際には出てこなかったラベル侯爵がやっと出てきましたが、なかなかに話のわかりそうなお爺さんでいいですね。

「クリスマス・キャロル」
クリスマスの日のある一騒動。強烈な姉妹でした。何しろあのメアリとマーティンが圧されてるぐらいですからね。あと2人の姉妹もかなり個性的そうで、4人が集まったらすごいことになりそうです。ついでにお礼はうれしいような迷惑なような…。とりあえず、ただでさえミサなどで忙しいのに、色々な厄介ごとまで引き受ける羽目になったアーサーたちお疲れ様。

4巻
「緑玉杯の騎士」
ついにバチカンが動き出したー!!なかなかに手強そうな面々ですね。ちょっとやそっとじゃアーサーのことを諦めそうにないし、『ガブリエルの騎士』とかいるんじゃまだまだ敵さんは出てきそうです。「全ては神の御為に!」という人が1番質悪いんですよねえ。これからが大変だ。
最後の方でガブリエルを口説いているマーティンの所為で、飲み物を噴出しそうになりました。何してるんですか、あんた。

「黄玉の盾」
『ウリエルの騎士』アンデレ登場ー。しかしアンデレ、かなり情緒不安定ですが大丈夫ですか?最後生きる支えである「後悔と罪悪感」も失ってしまった彼ですが、また出てきますよね…?
ここ最近過去のことを思い出すたびに動揺してるマーティンですが、今回も動揺しまくりでした。過去が明らかになるのはいつかなっと。
最後フィリップも枢機卿も全然懲りずに、別の手をうとうとしてますね。ひとまずトマスって人が戻ってきたら、また絡んできそうです。

「水面に映る白き花影」
アンデレの過去話。「黄玉の盾」でこの話の結末はわかっていたものの、やっぱり悲しかったです。アンデレも結局は居場所を求めていただけなのに…。なんか本当にアンデレが心配です。黄玉の盾の真の持ち主はアーサーだから、多分この先また出てくるとは思うんですけどね。


続きが気になります!しかし手元にあるのは4巻まで…。6巻もありますが、5巻がなければ読めないし…。5、7、8はネットで注文しようかな…。


関連記事:『ミカエルの騎士1 ヴィーナスの血星石/2 精霊王の月長石』の感想

テーマ:腐女子的読書感想 - ジャンル:本・雑誌
小説:著者名 ま行    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sanaeduki.blog92.fc2.com/tb.php/38-b9e6a99b

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。