本・マンガ・アニメ・ゲームの感想をマイペースに語る。ネタバレ満載なのでご注意!
ブログ内検索
読書メーター
皐月の最近読んだ本
視聴中アニメ
日:
月:夏目友人帳 参
火:TIGER & BUNNY
  Steins;Gate
  神様ドォルズ
水:
木:うさぎドロップ
金:セイクリッドセブン
  輪るピングドラム
土:

今期は感想なし。


クリアしたゲーム
基本RPGは1度でもEDまでいったもの、ADVはフルコンプしたものをクリアしたことにする。

RPG
ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ (GB)
ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ… (GBC)
ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁 (PS2)
ファイナル ファンタジーⅠ・Ⅱ (GBA)
黄金の太陽 開かれし封印
黄金の太陽 失われし時代
黄金の太陽 漆黒なる夜明け
イースⅠ 完全版 (PC)
テイルズ オブ デスティニー (PS・PS2)
テイルズ オブ デスティニー2 (PS2)
テイルズ オブ シンフォニア (PS2)
テイルズ オブ ジ アビス
テイルズ オブ ファンタジア (PSP)
テイルズ オブ ハーツ
テイルズ オブ グレイセス
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3
アークライズファンタジア
ペルソナ3 ポータブル
ペルソナ4
ポケットモンスター ブラック
ラジアントヒストリア

ADV
◎一般
逆転裁判 蘇る逆転 (DS)
逆転裁判2 (DS)
逆転裁判3 (DS)
転生學園幻蒼録
コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS (PSP)
ルクス・ペイン
流行り神 警視庁怪異事件ファイル (PSP)
STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説

◎乙女・全年齢
GARNET CRADLE
三国恋戦記~オトメの兵法!~
暗闇の果てで君を待つ
デザート・キングダム

◎乙女・18禁
星の王女 ―宇宙意識に目覚めた義経―

◎BL・全年齢~15禁
セラフィム・スパイラル-少年の檻-
帝国千戦記
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
銀のエクリプス
マギア・ミスティカ-精霊魔術士-

◎BL・18禁
咎狗の血
MESSIAH
MESSIAH Paranoia∞Paradox
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool
ラッキードッグ1 (同人)
玉響
STEAL!

◎美少女・18禁
世界を征服するための、3つの方法
魔王を征服するための、666の方法

RSSフィード
気まぐれ本棚
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
プロフィール

皐月

Author:皐月
東京都在住。
趣味は読書と寝ること。
腐女子。でも百合もノーマルも好き。

コメント・TB大歓迎!
ただし宣伝など当ブログに不適応と思われるコメントやTBは削除させていただきます。ご了承ください。

現在積読本 約200冊
2桁になる日は来るのか…。

現在プレイ中のゲーム
テイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱)
◆テイルズ オブ エクシリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.08.09 Sun
プリンセスハーツ~初恋よ、君に永遠のさよならをの巻~  高殿円
「貴殿に本当の勝利をお見せしよう、オース王子。そこで黙って見ているがよかろう」
プリンセスハーツ―初恋よ、君に永遠のさよならをの巻 (ルルル文庫)プリンセスハーツ―初恋よ、君に永遠のさよならをの巻 (ルルル文庫)
(2009/07)
高殿 円

商品詳細を見る

身分を隠すための仮装をして楽しむ、10年に一度の賭博祭の最中、アジェンセン公国北部のナンセで領主の継承問題が起こった。その頃ジルとルシードはお互いを思いやりながら、秘密裡に進めていることがあった。つけ込んで来たのは隣国の若き王子オース。13歳の彼は野心家で策略に富んでいて、ナンセを自分の支配下に置こうと考えたのだ。ジルとオースの知力合戦が始まった! その時ルシードは…?! (裏表紙とP179より引用)


5巻。賭博祭編完結。
サラミスたちはもっと活躍すると思っていたので、冒頭以降はそんなに目立っていなかったのがちょっと残念。

賭博祭の最中にオズマニアの雹王子オースが来襲し、ナンセの領主問題等を巡って戦いの火蓋が切られた前巻。今巻はそこに領主候補であるサラミスたちの思惑も絡み、思いも寄らない方向へ事態が転がっていくわけですが、これらの問題が一気に片付く決勝トーナメントシーンは非常に盛り上がりました! オースに公衆の面前で追い詰められたところに、まさかのルシード大活躍。3巻でルシードが意外に武術面以外でも機転利くのは分かってはいましたが、ああも見事にあの状況を活用して主導権を奪い返すとは…。やっぱり君主としてどんどん成長していっているんだなぁ…。あまりのルシードのかっこよさに、ジルと同じくキュンときてしまいました。
もちろんジルも相変わらず恐ろしいほどの冴え渡りっぷり。それでも今回の勝因はルシードのあの行動が主なわけで、それを考えるとこの2人はそれぞれがお互いの欠けているところを補い合っているので、本当にお似合いの夫婦なんだなとしみじみ。
でも、なかなか進展しないんですよねぇー。今回はルシードの言葉にジルがいたく感激していたし、今度こそ来るか!?と期待していたんですが…ああ、うん、非常にジルらしい解釈ですね(遠い目)。思わずポロッと言葉が滑って狼狽するルシードにニヤニヤしていたのに、それに対するジルの「“お前を監視する”」発言に本気で噴き出しちゃいましたよ…。どこをどうやったら、あの言葉をそんな甘さの欠片もない意味に変換できるんですか!? それ以降も天然すぎるし。いや、でもいいんだ。十分にゴロゴロさせてもらったから。ルシード可哀想だけれど。めげるなルシード、頑張れルシード。

サブタイトルの「初恋」に関しては、主に男2人がさよならしてましたねー。一方はちょっと切なかったんですが、その後の記述からすると期待できなくもないかなと思ったり。そして雹王子の方は…そ、そっちだったのかー! てっきりケイカだと思っていたので、とてもびっくりしました。こちらもこちらで、過ぎ去ってしまった日々と現状が切なかったです…。
…ところで、ルシードはいつになったら「初恋」とさよならするんですか?

ひとまず今回の事件も無事に収まりましたが、最後の最後に何故かあそこからのお誘いが。オースの言葉からしてもまたもやオズマニア方面で何かありそうだし(今度は父王直々?)、リドリスもそろそろ地下から出てきそうだし…。兄弟萌えとしてはリドリスが出てくるのは結構嬉しいんですが、とんでもないことをやらかしそうなのでそれを思うと…ブルブル。ルシード大好きなら、彼が悲しむようなことはやっちゃダメだよ! 魔の少女の言葉も気になるし、新刊読んだばかりなのにもう続きが読みたいです。


関連記事:4巻『プリンセスハーツ~恋とお忍びは王族のたしなみの巻~』の感想

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌
小説:著者名 た行    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sanaeduki.blog92.fc2.com/tb.php/412-43e1b50f

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。