本・マンガ・アニメ・ゲームの感想をマイペースに語る。ネタバレ満載なのでご注意!
ブログ内検索
読書メーター
皐月の最近読んだ本
視聴中アニメ
日:
月:夏目友人帳 参
火:TIGER & BUNNY
  Steins;Gate
  神様ドォルズ
水:
木:うさぎドロップ
金:セイクリッドセブン
  輪るピングドラム
土:

今期は感想なし。


クリアしたゲーム
基本RPGは1度でもEDまでいったもの、ADVはフルコンプしたものをクリアしたことにする。

RPG
ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ (GB)
ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ… (GBC)
ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁 (PS2)
ファイナル ファンタジーⅠ・Ⅱ (GBA)
黄金の太陽 開かれし封印
黄金の太陽 失われし時代
黄金の太陽 漆黒なる夜明け
イースⅠ 完全版 (PC)
テイルズ オブ デスティニー (PS・PS2)
テイルズ オブ デスティニー2 (PS2)
テイルズ オブ シンフォニア (PS2)
テイルズ オブ ジ アビス
テイルズ オブ ファンタジア (PSP)
テイルズ オブ ハーツ
テイルズ オブ グレイセス
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3
アークライズファンタジア
ペルソナ3 ポータブル
ペルソナ4
ポケットモンスター ブラック
ラジアントヒストリア

ADV
◎一般
逆転裁判 蘇る逆転 (DS)
逆転裁判2 (DS)
逆転裁判3 (DS)
転生學園幻蒼録
コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS (PSP)
ルクス・ペイン
流行り神 警視庁怪異事件ファイル (PSP)
STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説

◎乙女・全年齢
GARNET CRADLE
三国恋戦記~オトメの兵法!~
暗闇の果てで君を待つ
デザート・キングダム

◎乙女・18禁
星の王女 ―宇宙意識に目覚めた義経―

◎BL・全年齢~15禁
セラフィム・スパイラル-少年の檻-
帝国千戦記
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
銀のエクリプス
マギア・ミスティカ-精霊魔術士-

◎BL・18禁
咎狗の血
MESSIAH
MESSIAH Paranoia∞Paradox
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool
ラッキードッグ1 (同人)
玉響
STEAL!

◎美少女・18禁
世界を征服するための、3つの方法
魔王を征服するための、666の方法

RSSフィード
気まぐれ本棚
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

皐月

Author:皐月
東京都在住。
趣味は読書と寝ること。
腐女子。でも百合もノーマルも好き。

コメント・TB大歓迎!
ただし宣伝など当ブログに不適応と思われるコメントやTBは削除させていただきます。ご了承ください。

現在積読本 約200冊
2桁になる日は来るのか…。

現在プレイ中のゲーム
テイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱)
◆テイルズ オブ エクシリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.11.09 Mon
シュバルツ・ヘルツ―黒い心臓― 監獄のファラオ  桑原水菜
「嘉手納奏、『黒い心臓』を持つあなたには無条件で『黒き王(ファラオ)』に会う資格があります」
シュバルツ・ヘルツ 黒い心臓 監獄のファラオ (コバルト文庫)シュバルツ・ヘルツ 黒い心臓 監獄のファラオ (コバルト文庫)
(2009/10/30)
桑原 水菜

商品詳細を見る

崩壊する湖底都市ラムリアからどうにか生還を果たした奏たち。けれど、ケヴァンたち超騎士の安否はわからないでいた。そんなある日、奏は超騎士の実名が登場するネットゲームの存在を知る。それは実際の〈アースガルズ〉を模したような設定や世界観で…!? ケヴァンたちを捜す手がかりになるかもしれないと、奏はプレイヤーとしてゲームを始めるが…。その先に待ち受ける新たな展開とは!? (裏表紙とP219より引用)


本編11巻。新章開始。
前巻の最後、ラムリア崩壊の時にバラバラになってしまった奏たち。今回は、彼らの再会と(主に15歳組の)決意が前半のメイン。後半はついに「黒き王」とご対面。

当然といえば当然ですが、北海道旅行があんなことになったために、かなりの騒ぎになってしまったようですね。ラムリアでの出来事とこの混乱によって、自分たちがまだ子供で、無力な存在であるという事実をまざまざと突き付けられた内海たちの姿が読んでいて痛々しかったです。特に内海なんて、あんなこと忘れて自分たちの生活に戻ろうとしていたので余計に…。でも、ケヴァンの影響でテコンドーを始めたりしているんだから、やっぱり忘れられないんですよね。
15歳組はしばらくギクシャクしたままなのかなと思ったら、どう考えても〈アースガルズ〉をモデルにしたとしか思えないネットゲームが出てきたことをきっかけに内海が復活してくれたので一安心。というか、内海完全にケヴァンのことで頭一杯になってないか!? あんな別れ方したら気になるのは仕方ないんだろうけれど、もう奏を守るためにケヴァンを監視するという名目は遥か彼方だよね…。いや、萌えるけれど。
ネットゲームの方に関しては内海が次辺りで謎を解明してくれるかな? あの人が出てきたりとカオスな事態になってますが、一体どういうことなんでしょうか。
美咲の方もややこしいことになってますねー。本人的には物凄く楽しそうでしたが。こちらも本筋にどのように繋がってくるか気になるところ。

奏とケヴァンを除いた超騎士たちは思ったよりすぐに再会できてよかったです。…でも、肝心のケヴァンが…。予想してはいたけれど、やっぱり博士のもとに連れて行かれたか…。博士と引き合わされた時のケヴァンの怯えっぷりは凄かったなぁ…。完全に洗脳されてしまったようだし、ケヴァン好きとしてはこの展開はちょっと辛い。こんなケヴァンでもいいのか、ルドルフ…! ルドルフ的には、ケヴァンが側にいてくれるだけで幸せなんだろうけれど、本当にそれでいいの?と思ってしまう。ルドルフも好きなだけに、見ていてもどかしいです。
で、最近の奏は本っ当にケヴァンのこと好きすぎると思うんだ。状況が状況だからケヴァンのことばかり考えてしまうのは仕方ないにしても、今回の「共犯者になっても良かったんだよ」発言とかにバシバシ愛がこもっていて凄いです。もうそのままの勢いで突っ走って、ケヴァンを元に戻してくれ!
あとカサンドラが怒る気持ちも分かる。ただ、今のケヴァンには話通じないから、戻ってから殴るなり何なりした方がいいと思うよ…?

今回ようやく姿を現した「黒き王」ですが、なんか…思ったよりも見た目は普通の人で、奏同様脱力しかけました。話してみると、やっぱり常人とは色々違いましたが。良い人ではあるし、できることなら奏たちの手助けをもっとしてあげたいんでしょうが、「黒き王」も難しい立場なんですね…。

最後はついにあの地が舞台に。これって、超騎士と奏だけでなくイワノフやビー、第九十三号も一緒に行ったってことですよね? ルドルフやマリエスもいそうだし、あっちに行ってしまった以上全ての謎の核心に迫らなきゃ帰れないと思うので、続きが非常に楽しみ。これにネットゲームや第一〇一号がどう関わってくるのかなー。


関連記事:10巻『シュバルツ・ヘルツ―黒い心臓― 神々の脈拍 vital.XX』の感想

テーマ:コバルト ・ コバルト文庫 - ジャンル:本・雑誌
小説:著者名 か行    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sanaeduki.blog92.fc2.com/tb.php/452-96d80559

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。