本・マンガ・アニメ・ゲームの感想をマイペースに語る。ネタバレ満載なのでご注意!
ブログ内検索
読書メーター
皐月の最近読んだ本
視聴中アニメ
日:
月:夏目友人帳 参
火:TIGER & BUNNY
  Steins;Gate
  神様ドォルズ
水:
木:うさぎドロップ
金:セイクリッドセブン
  輪るピングドラム
土:

今期は感想なし。


クリアしたゲーム
基本RPGは1度でもEDまでいったもの、ADVはフルコンプしたものをクリアしたことにする。

RPG
ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ (GB)
ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ… (GBC)
ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁 (PS2)
ファイナル ファンタジーⅠ・Ⅱ (GBA)
黄金の太陽 開かれし封印
黄金の太陽 失われし時代
黄金の太陽 漆黒なる夜明け
イースⅠ 完全版 (PC)
テイルズ オブ デスティニー (PS・PS2)
テイルズ オブ デスティニー2 (PS2)
テイルズ オブ シンフォニア (PS2)
テイルズ オブ ジ アビス
テイルズ オブ ファンタジア (PSP)
テイルズ オブ ハーツ
テイルズ オブ グレイセス
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3
アークライズファンタジア
ペルソナ3 ポータブル
ペルソナ4
ポケットモンスター ブラック
ラジアントヒストリア

ADV
◎一般
逆転裁判 蘇る逆転 (DS)
逆転裁判2 (DS)
逆転裁判3 (DS)
転生學園幻蒼録
コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS (PSP)
ルクス・ペイン
流行り神 警視庁怪異事件ファイル (PSP)
STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説

◎乙女・全年齢
GARNET CRADLE
三国恋戦記~オトメの兵法!~
暗闇の果てで君を待つ
デザート・キングダム

◎乙女・18禁
星の王女 ―宇宙意識に目覚めた義経―

◎BL・全年齢~15禁
セラフィム・スパイラル-少年の檻-
帝国千戦記
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
銀のエクリプス
マギア・ミスティカ-精霊魔術士-

◎BL・18禁
咎狗の血
MESSIAH
MESSIAH Paranoia∞Paradox
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool
ラッキードッグ1 (同人)
玉響
STEAL!

◎美少女・18禁
世界を征服するための、3つの方法
魔王を征服するための、666の方法

RSSフィード
気まぐれ本棚
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

皐月

Author:皐月
東京都在住。
趣味は読書と寝ること。
腐女子。でも百合もノーマルも好き。

コメント・TB大歓迎!
ただし宣伝など当ブログに不適応と思われるコメントやTBは削除させていただきます。ご了承ください。

現在積読本 約200冊
2桁になる日は来るのか…。

現在プレイ中のゲーム
テイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱)
◆テイルズ オブ エクシリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.01.22 Fri
プリンセスハーツ~誰も代わりにはなれないの巻~  高殿円
「いつだって、人間は心で生まれた感情をすべて的確に言葉になんてできないんですよ。だからすれ違う」
プリンセスハーツ―誰も代わりにはなれないの巻 (ルルル文庫)プリンセスハーツ―誰も代わりにはなれないの巻 (ルルル文庫)
(2009/12)
高殿 円

商品詳細を見る

身代わり大公妃ジルの言った『わたしをもっと可愛がりなさい』の真意を悩み続ける大公ルシード。そんなある日、ルシードの腹心マシアスが消えた!? マシアスの秘められた過去が明らかになっていくなか、ジルとルシードは互いを思い遣るあまりに心が思わぬ方向へすれ違ってしまい……!? そしてルシードの手によって地下に幽閉されていた弟リドリスがついに……!! 仮面夫婦が織りなす恋と野望の王宮ロマン!! (裏表紙とP170より引用)


6巻。

初っ端からマシアスの予想以上にハードな過去話が繰り広げられて驚きました。うわー、なんて重いんだ。あの金時計にはそういう意味が隠されていたんですね…。
今回は棄てたはずのその過去が問題となり、マシアスが失踪することに。マシアスが置いていった金時計を大事に持ち歩くルシードが非常に寂しそうで、読んでいてちょっと辛くなりました。その生い立ち故か、ルシードは元々「自分の側にいてくれる人」にこだわるところがあったけれど、今回の件でますます酷くなってしまったのが心配。…とか思ってたら、早速リドリスに心を許し始めちゃって案の定だよ!
新法王へのアピールのためにリドリスを地下から出しても、そう簡単には兄弟の関係は修復されないかなと思っていたんですがね…。マシアス失踪で心に穴が空いたところに、本当にするりと上手くリドリスは入り込んだなという感じ。兄弟萌えとしては嬉しい状況なんですが、リドリスの真意が未だに見えないので、リドリスにべったりなルシードに不安を感じずにはいられません。リドリスにルシードへの害意がないにしても、前巻の最後とかからして兄にかなり執着しているのは確かなんですよね。そしてその愛ゆえに、ルシードの心に大きな傷が残ることを起こしそうな気がしてならないんですよ…。ジル並に頭の回転が速いリドリスなだけに、周到に計画を進めていそうで怖い…。

肝心の仮面夫婦については、「可愛がる」についてのやり取りが最高でした。予想の斜め上を行くジルの言葉に、うろたえながらもしっかりとツッコミを入れているルシードが笑えるw あんなに頭がいいのに、恋愛のこととなると途端にジルはとんちんかんなこと言いだすなぁ…。それに翻弄されるルシードがちょっと可哀想になったけれど、面白いからもっとやれ。
でも、ここまでお互いが好きで堪らないくせに、未だに両方片思いってどういうこと? 両想いだというのに! 2人ともあまりにも「相手には好きな人がいる」という思い込みが強すぎるが故に、相手のためを思ってやったことでも変な風に解釈して、どんどんすれ違ってるんですよねー…。というか、それ以前に2人とも早く恋心を自覚してくださいよ…。

マシアスの行方やリドリスの真意、シングレオ騎士団やゾルターク王との交渉、これだけでも頭が痛いのに、最後に更なる問題が持ち上がって…って、こんなところで終わるなんてー!
各国の思惑も気になるし、早く続きが読みたくて仕方ありません。

短編の「王様の猫の巻」はヴィスタンシア王とジルの姉・キキの話。とても奇妙な関係が出来上がっていましたが、これはこれでいいですねぇ。色々なことに疲れたハクラン王にとって、真っ直ぐで打算のないキキは唯一素の自分を曝け出せる相手なのかな。キキも何だかんだ言ってハクラン王を気に入るつつあるようだし。
彼らが本編でどのようにルシードたちに絡んでくるか楽しみです。


関連記事:5巻『プリンセスハーツ~初恋よ、きみに永遠のさよならをの巻~』の感想

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌
小説:著者名 た行    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sanaeduki.blog92.fc2.com/tb.php/479-6d2af1d4

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。