本・マンガ・アニメ・ゲームの感想をマイペースに語る。ネタバレ満載なのでご注意!
ブログ内検索
読書メーター
皐月の最近読んだ本
視聴中アニメ
日:
月:夏目友人帳 参
火:TIGER & BUNNY
  Steins;Gate
  神様ドォルズ
水:
木:うさぎドロップ
金:セイクリッドセブン
  輪るピングドラム
土:

今期は感想なし。


クリアしたゲーム
基本RPGは1度でもEDまでいったもの、ADVはフルコンプしたものをクリアしたことにする。

RPG
ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ (GB)
ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ… (GBC)
ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁 (PS2)
ファイナル ファンタジーⅠ・Ⅱ (GBA)
黄金の太陽 開かれし封印
黄金の太陽 失われし時代
黄金の太陽 漆黒なる夜明け
イースⅠ 完全版 (PC)
テイルズ オブ デスティニー (PS・PS2)
テイルズ オブ デスティニー2 (PS2)
テイルズ オブ シンフォニア (PS2)
テイルズ オブ ジ アビス
テイルズ オブ ファンタジア (PSP)
テイルズ オブ ハーツ
テイルズ オブ グレイセス
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3
アークライズファンタジア
ペルソナ3 ポータブル
ペルソナ4
ポケットモンスター ブラック
ラジアントヒストリア

ADV
◎一般
逆転裁判 蘇る逆転 (DS)
逆転裁判2 (DS)
逆転裁判3 (DS)
転生學園幻蒼録
コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS (PSP)
ルクス・ペイン
流行り神 警視庁怪異事件ファイル (PSP)
STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説

◎乙女・全年齢
GARNET CRADLE
三国恋戦記~オトメの兵法!~
暗闇の果てで君を待つ
デザート・キングダム

◎乙女・18禁
星の王女 ―宇宙意識に目覚めた義経―

◎BL・全年齢~15禁
セラフィム・スパイラル-少年の檻-
帝国千戦記
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
銀のエクリプス
マギア・ミスティカ-精霊魔術士-

◎BL・18禁
咎狗の血
MESSIAH
MESSIAH Paranoia∞Paradox
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool
ラッキードッグ1 (同人)
玉響
STEAL!

◎美少女・18禁
世界を征服するための、3つの方法
魔王を征服するための、666の方法

RSSフィード
気まぐれ本棚
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

皐月

Author:皐月
東京都在住。
趣味は読書と寝ること。
腐女子。でも百合もノーマルも好き。

コメント・TB大歓迎!
ただし宣伝など当ブログに不適応と思われるコメントやTBは削除させていただきます。ご了承ください。

現在積読本 約200冊
2桁になる日は来るのか…。

現在プレイ中のゲーム
テイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱)
◆テイルズ オブ エクシリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.03.13 Sat
デュラララ!! 第10話「空前絶後」
デュラララ!! 3 【完全生産限定版】 [DVD]デュラララ!! 3 【完全生産限定版】 [DVD]
(2010/04/21)
豊永利行宮野真守

商品詳細を見る

再び帝人がナレーション! 今回は、これまで張られてきた伏線の回収準備段階といったところですかね? 最後数分の盛り上がりっぷりが半端ない。これは次回が楽しみです!


今回は前半はいつもの通りまったり、後半になってから話が動き始めましたねー。

前半は帝人の高校生活がメイン。
高校生組は仲良くて良いですねー。幼馴染の帝人と正臣はもちろんのこと、杏里と帝人のやり取りも微笑ましい。というか、帝人は妄想激しすぎるだろうw からかうにしても、何で突然杏里はあんなこと言い出したのか気になりますが…。自分を卑下するようなこと言っていたし。特に深い意味はないのかな?
正臣はいつでもテンション高し。首に傷のある少女のことをクラスメイトに言っても「妄想」と一蹴されるのは、内容がありえないのと、正臣が普段からあんな感じだからでしょうw でも、そんな正臣も、ブルースクウェアの話が出た時は硬い顔していましたね。まぁ…正臣が元黄巾賊なら、因縁のあるチームだから仕方ないか。ここら辺の謎は、矢霧製薬絡みほど伏線は張られていない気がするので、2クール目に期待。
あと、帝人のあだ名は「霧ヶ峰」なのか、ただ単に間違えられているだけなのか、どっちだw

以前杏里に絡んで臨也に携帯壊された子が、何故か帝人に因縁をつけに、彼氏を連れて校門で待ち伏せ。彼氏、いつの時代の不良だw しかも顔近づけ過ぎてリーゼントの形崩れてるしww
そこに現れて華麗に回し蹴り決めたセルティ素敵ー! それに比べて臨也は…。嬉しそうに男の上でピョンピョン飛び跳ねたり、「君タイプじゃないから、帰れぇー!」と指突き付けて言い放ったり、帝人の後ろで楽しそうに「ブルゥンブルゥン」とバイクの真似したり…前回からちょっとはっちゃけ過ぎじゃないですか!? やっぱり臨也って、根は子供な気がする…。

セルティも臨也も帝人に会いに来たようで。ひとまずセルティから先に用件を伝えることになったわけですが…って、臨也の着メロおかしいwww
首に傷のある少女は親戚の娘なんだと誤魔化そうとしたものの、当然すぐに嘘だとばれて落ち込むセルティ。嘘が下手なセルティ可愛いよセルティ。帝人に協力してもらうため、本当に首なしであることを見せて事情を話すことに。首がないのを見て、嬉しそうに笑う帝人が狂気じみてて何か怖かった…。これぐらいの年の子が「普通」に反発を感じたり、退屈な日常よりも刺激的な非日常に憧れることって珍しくないと思うけれど、帝人はそれが異常なまでに強いのかも。最後の変貌も凄かったし、もしかしたら帝人がこの作品の中で1番の曲者かなぁ…。

セルティに協力することにして、少女に会いにアパートまで皆で行く帝人。…何で臨也も当然のように付いてきていることに、誰も突っ込まないんだろう。
少女はいなかったけれど、矢霧製薬関係者と思われる2人組もどうやら行方を知らないようだし、自分で逃げたんですかね? というか、この2人組、居場所を訊き出すために帝人を押さえつけたり、「顔を見られたから始末してやろうか」と言ったり、物騒すぎる! 矢霧製薬関係者ってどいつもこいつも荒っぽいなぁー。セルティたちが部屋に駆け込んできてくれたおかげで事なきを得ましたが、危機一髪でしたね。
臨也の「矢霧製薬」という言葉を聞いた瞬間、これまでの情報が繋がって事件の真相に気付いたらしい帝人。突然凄い勢い&生き生きとした表情でパソコンと携帯を弄り始める帝人に、セルティだけでなく視てるこっちもビックリだよ! しかも「少しの間私に協力してください」「駒は、私の手の内にあります」って、話し方まで変わってるし。これは来週が楽しみすぎる!

で、考察。
帝人が最後に入ったサイトって、ダラーズのですよね。ダラーズを「私の手の内」と言うことは…もしかして帝人こそが、ダラーズのボスだったりする? 次回予告でもそんなこと言ってるしなー。でもメンバーを把握し切れてなかったようだし、勧誘メールをばら撒いていたのは帝人ではなさそう。
ただ、臨也はただの小物にわざわざ接触しないだろうし、最後の「半信半疑だったけれど…大当たりだ!」っていう喜びようからして、帝人がダラーズで特別なポジションにいるのは確実かな。前にやけにダラーズのことを気にしていたし。

テーマ:デュラララ!! - ジャンル:アニメ・コミック
アニメ感想    Comment(0)   TrackBack(3)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sanaeduki.blog92.fc2.com/tb.php/500-b600b079
デュラララ!! 第10話 「空前絶後」
セルティ(首)を匿った帝人。 ご本人(?)のセルティが探しに来て、帝人は本当に首なしなのか確認を(^^; 帝人ってフツーが嫌だって口...
SERA@らくblog 3.0 2010.03.13 Sat 22:38
(アニメ感想) デュラララ!! 第10話 「空前絶後」
デュラララ!! 3 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 街角で帝人がぶつかったのは、首に傷のある女だった。既視感をおぼえ驚く帝人の耳に聞こえた、馬の嘶きのような音。女は、首なしライダーに追われていた。咄嗟に女を匿い、自宅へと逃げ込んだ帝人だったが、女は?...
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2010.03.13 Sat 23:18
デュラララ!! 第10話『空前絶後』
シュールすぎる。 嘘がヘタすぎる。 そして…油断しすぎる? デュラララ!! 4 【完全生産限定版】 [DVD]出版社/メーカー: アニプレックスメディア: DVD
風庫~カゼクラ~ 2010.03.14 Sun 00:22

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。