本・マンガ・アニメ・ゲームの感想をマイペースに語る。ネタバレ満載なのでご注意!
ブログ内検索
読書メーター
皐月の最近読んだ本
視聴中アニメ
日:
月:夏目友人帳 参
火:TIGER & BUNNY
  Steins;Gate
  神様ドォルズ
水:
木:うさぎドロップ
金:セイクリッドセブン
  輪るピングドラム
土:

今期は感想なし。


クリアしたゲーム
基本RPGは1度でもEDまでいったもの、ADVはフルコンプしたものをクリアしたことにする。

RPG
ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ (GB)
ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ… (GBC)
ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁 (PS2)
ファイナル ファンタジーⅠ・Ⅱ (GBA)
黄金の太陽 開かれし封印
黄金の太陽 失われし時代
黄金の太陽 漆黒なる夜明け
イースⅠ 完全版 (PC)
テイルズ オブ デスティニー (PS・PS2)
テイルズ オブ デスティニー2 (PS2)
テイルズ オブ シンフォニア (PS2)
テイルズ オブ ジ アビス
テイルズ オブ ファンタジア (PSP)
テイルズ オブ ハーツ
テイルズ オブ グレイセス
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3
アークライズファンタジア
ペルソナ3 ポータブル
ペルソナ4
ポケットモンスター ブラック
ラジアントヒストリア

ADV
◎一般
逆転裁判 蘇る逆転 (DS)
逆転裁判2 (DS)
逆転裁判3 (DS)
転生學園幻蒼録
コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS (PSP)
ルクス・ペイン
流行り神 警視庁怪異事件ファイル (PSP)
STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説

◎乙女・全年齢
GARNET CRADLE
三国恋戦記~オトメの兵法!~
暗闇の果てで君を待つ
デザート・キングダム

◎乙女・18禁
星の王女 ―宇宙意識に目覚めた義経―

◎BL・全年齢~15禁
セラフィム・スパイラル-少年の檻-
帝国千戦記
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
銀のエクリプス
マギア・ミスティカ-精霊魔術士-

◎BL・18禁
咎狗の血
MESSIAH
MESSIAH Paranoia∞Paradox
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool
ラッキードッグ1 (同人)
玉響
STEAL!

◎美少女・18禁
世界を征服するための、3つの方法
魔王を征服するための、666の方法

RSSフィード
気まぐれ本棚
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

皐月

Author:皐月
東京都在住。
趣味は読書と寝ること。
腐女子。でも百合もノーマルも好き。

コメント・TB大歓迎!
ただし宣伝など当ブログに不適応と思われるコメントやTBは削除させていただきます。ご了承ください。

現在積読本 約200冊
2桁になる日は来るのか…。

現在プレイ中のゲーム
テイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱)
◆テイルズ オブ エクシリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.07.24 Sat
烙印の紋章Ⅵ いにしえの宮に竜はめざめる  杉原智則
「おまえらが戦うべき相手はおれたちではない。おれはこれよりガルダを討つ。邪魔だてする者こそ、西方に仇なす者と思え!」
烙印の紋章〈6〉いにしえの宮に竜はめざめる (電撃文庫 す 3-20)烙印の紋章〈6〉いにしえの宮に竜はめざめる (電撃文庫 す 3-20)
(2010/07/10)
杉原 智則

商品詳細を見る

魔道士ガルダの軍勢からヘリオを奪還したオルバたち。それを端緒にアークス・バズガン率いる西方連合軍はガルダ打倒を目指す。功績が認められ、傭兵の一小隊を任されたオルバは、猛将ニルギフが守るカダインへと向かうことになるが、そこでは恐るべき罠が待ち構えていた。西方全体に広がった戦火は、それぞれの思惑までも呑み込んでいくが――。かつてない難敵を前にオルバの抱く覚悟とは? ガルダとの決戦の行方は!? 英雄への道を描くファンタジー戦記、第6弾! (カバー折り返しとP276より引用)


5巻を読み終わった時は、ガルダ編が終わるまであと2冊ぐらいかかるかなぁと思っていたので、展開に驚きました。話の密度が濃くて面白かったですが!
今回は色々な人の想いが交錯して決戦を盛り上げてくれましたが、その中でもおっさん連中が目立ってましたね。女性の挿絵が2枚だけで、後は殆どが髭の生えたおっさんorオルバってどういうことw でもこの作品のおっさんて、基本的に義理堅くてどこか愛嬌のある魅力的なキャラばかりなので、全然気にならない。むしろ、彼らの存在があるからこそ、戦闘シーンが余計に盛り上がるんですよね。特に今回は、モロドフ&ニルギフ兄弟が良かったなぁ。
懸念していた魔法関係は、あまり話から浮いていなかったので良かったです。

そして、我らがオルバは今回も素晴らしい男たらしっぷりを発揮していました。というか、ヒロイン不在の間にますます男たらしがパワーアップしてるじゃないか! ラスビウスはすっかりオルバを認めたみたいだし、竜兄弟もオルバを気に入ったみたいだし、オルバ隊も完全にオルバに従っているし、その他にも色々、色々…。まぁ実際、カダイン戦やアークスを助けに来たあたりなんか、オルバのかっこよさが半端なかったですしね。得体の知れないガルダに恐れず立ち向かい、周りを叱咤激励する姿に惚れずにはいられない。
といっても、そんなオルバにも未熟なところは多々あるわけで。危なっかしいところもあるんですが、それでも少しずつ成長していくから余計に続きが楽しみなんですよね。今回はガルダの術を破って「自分」と向き合ったことで、一皮剥けた感じ。

今回ビリーナは全くもって出てこなくて残念だったんですが、その分エスメナがヒロインしていました。…これ、完全にエスメナ惚れたな。ただでさえ、1・2度しか会ったことのないギルにベタ惚れだったのに、こんなことされたら「貴方を一生想い続けます」レベルになってもおかしくない。オルバさんマジ罪作り。
ビリーナ派ですが、あそこまでギルを支えに健気に頑張るエスメナを見てしまうと、応援したくなってしまいますよ。まぁ、今のところエスメナに全然勝ち目はないと思うんですがね…。オルバは今回もエスメナにビリーナ重ね合わせてたし。…エスメナさん、今回も踏んだり蹴ったりだったボーワンも良い男だと思いますよ?

ひとまず戦いに一段落ついたと思いきや、最後の最後に新たな戦いが勃発しそうな雰囲気が。今考えると、あの人の竜神教狂いはこの伏線だったんだろうか…。オルバが次回どう動くのかも気になるし、ビリーナもついに出てくるみたいなので、続きが楽しみすぎる! 出てくるといっても、そう簡単にオルバに接触できないだろうし、どれだけ出るのかも分かりませんが、それでもやっぱりテンションは上がります。ホゥ・ランもそろそろ出てきてほしいなぁ。


関連記事:『烙印の紋章Ⅴ そして竜は荒野に降り立つ』の感想

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌
小説:著者名 さ行    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sanaeduki.blog92.fc2.com/tb.php/541-ae0ef2f5

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。