本・マンガ・アニメ・ゲームの感想をマイペースに語る。ネタバレ満載なのでご注意!
ブログ内検索
読書メーター
皐月の最近読んだ本
視聴中アニメ
日:
月:夏目友人帳 参
火:TIGER & BUNNY
  Steins;Gate
  神様ドォルズ
水:
木:うさぎドロップ
金:セイクリッドセブン
  輪るピングドラム
土:

今期は感想なし。


クリアしたゲーム
基本RPGは1度でもEDまでいったもの、ADVはフルコンプしたものをクリアしたことにする。

RPG
ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ (GB)
ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ… (GBC)
ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁 (PS2)
ファイナル ファンタジーⅠ・Ⅱ (GBA)
黄金の太陽 開かれし封印
黄金の太陽 失われし時代
黄金の太陽 漆黒なる夜明け
イースⅠ 完全版 (PC)
テイルズ オブ デスティニー (PS・PS2)
テイルズ オブ デスティニー2 (PS2)
テイルズ オブ シンフォニア (PS2)
テイルズ オブ ジ アビス
テイルズ オブ ファンタジア (PSP)
テイルズ オブ ハーツ
テイルズ オブ グレイセス
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3
アークライズファンタジア
ペルソナ3 ポータブル
ペルソナ4
ポケットモンスター ブラック
ラジアントヒストリア

ADV
◎一般
逆転裁判 蘇る逆転 (DS)
逆転裁判2 (DS)
逆転裁判3 (DS)
転生學園幻蒼録
コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS (PSP)
ルクス・ペイン
流行り神 警視庁怪異事件ファイル (PSP)
STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説

◎乙女・全年齢
GARNET CRADLE
三国恋戦記~オトメの兵法!~
暗闇の果てで君を待つ
デザート・キングダム

◎乙女・18禁
星の王女 ―宇宙意識に目覚めた義経―

◎BL・全年齢~15禁
セラフィム・スパイラル-少年の檻-
帝国千戦記
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
銀のエクリプス
マギア・ミスティカ-精霊魔術士-

◎BL・18禁
咎狗の血
MESSIAH
MESSIAH Paranoia∞Paradox
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool
ラッキードッグ1 (同人)
玉響
STEAL!

◎美少女・18禁
世界を征服するための、3つの方法
魔王を征服するための、666の方法

RSSフィード
気まぐれ本棚
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

皐月

Author:皐月
東京都在住。
趣味は読書と寝ること。
腐女子。でも百合もノーマルも好き。

コメント・TB大歓迎!
ただし宣伝など当ブログに不適応と思われるコメントやTBは削除させていただきます。ご了承ください。

現在積読本 約200冊
2桁になる日は来るのか…。

現在プレイ中のゲーム
テイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱)
◆テイルズ オブ エクシリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.01.31 Mon
バカとテストと召喚獣8  井上堅二
「こうなったからには仕方がないか。雄二、今だけは協力してあげるよ」
「ぬかせ。王様(キング)に協力するのは歩兵(ボーン)の義務だろうが」

バカとテストと召喚獣8 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣8 (ファミ通文庫)
(2010/08/30)
井上 堅二

商品詳細を見る

玲の提案で瑞希が吉井家で暮らすことに。今まさに明久の眼前に広がるのは魅惑の同棲生活!? だがしかし! それは同時に異端者の終わりなき逃避行の始まりでもあり……「おい明久! お前――」もう万事休す!? と、明久の生命が危機に晒される中、再び幕を開けた試召戦争がFクラスを未曽有の大混乱へと突き落とす! 昨日の友は今日の敵、あれ? あなたはどちら様?? 「ズボンだけは残しておいて下さい!」(by明子ちゃん) 波乱の予感が吹き荒れる第8巻!! (裏表紙とP180より引用)


本編8巻(全体で11冊目)。
機会を逃して感想は書いていませんが、7.5巻も読んでいます。

前半は吉井家に一時的に居候することになった瑞希とのやり取りや、居候の事実を隠蔽しようとする明久の奮闘メイン。後半はクラスメイトに結局バレてしまい逃走劇の開始、さらにそこに試召戦争も加わってかなりカオスな事態に。
エロと妬みで行動するFクラスメンバーはいつものことですが、まさか試召戦争そっちのけで血祭り優先するとは…。今回は雄二の作戦が裏目に出た上に、誤解が誤解を呼んで火に油を注いでしまったからというのもあるとはいえ、Fクラスの行動基準はどこまでも恋愛絡みなんだなぁ…。嫉妬のあまり狂戦士化した生徒には吹いた。あれは怖い、怖すぎる!
そして、7.5巻とかでチラッと出てきていた玉野さん。今回イラスト付きでバーンと出てきましたが…それまでの話が頭から吹っ飛びかける程度には強烈でした。黙っていれば可愛いのに…! バカテスは色々な意味で強い女性が多いけれど、最強は玉野さんじゃないかと思うの。そういう意味では、小山さんの人選はドンピシャでしたね。

雄二の陰謀で一蓮托生となった悪友コンビですが、普段は罵り合い足を引っ張り合っていても、利害が一致すれば途端に息ピッタリになるのが良いですね。腹決めた時の2人のやり取りが好き。
事態の収拾には秀吉も一枚噛んだけれど、声真似が本当にすごいなー。しかも言っている内容もあながち間違っていないのが笑える。「女の子」扱いされつつも、いざという時には明久たちの友人として動く秀吉が好きなので、今回の彼の活躍は嬉しかったです。

恋愛面では瑞希が頑張っていて可愛かったです。「明久君の布団ハァハァ」にはちょっと目が遠くなったけれどね! 終盤の明久の言動からして瑞希ルートに入った感じだけれど、どうなんだろう。最後のアレで進展しそうではあるものの、明久が瑞希の想い人について完全に誤解しているから、まずはその誤解が解けてからでないとなぁ…。鈍感な明久のことだから、また変に勘違いしそうだし。

Cクラスとの決着は次巻に持ち越し。どうも3年も絡んできそうなフラグがビシビシ立っていますが、どうなるんでしょうか。今回は熱さが物足りなかったので、次に期待。


関連記事:『バカとテストと召喚獣7』の感想

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌
小説:著者名 あ行    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sanaeduki.blog92.fc2.com/tb.php/592-cf50b4bc

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。