本・マンガ・アニメ・ゲームの感想をマイペースに語る。ネタバレ満載なのでご注意!
ブログ内検索
読書メーター
皐月の最近読んだ本
視聴中アニメ
日:
月:夏目友人帳 参
火:TIGER & BUNNY
  Steins;Gate
  神様ドォルズ
水:
木:うさぎドロップ
金:セイクリッドセブン
  輪るピングドラム
土:

今期は感想なし。


クリアしたゲーム
基本RPGは1度でもEDまでいったもの、ADVはフルコンプしたものをクリアしたことにする。

RPG
ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ (GB)
ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ… (GBC)
ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁 (PS2)
ファイナル ファンタジーⅠ・Ⅱ (GBA)
黄金の太陽 開かれし封印
黄金の太陽 失われし時代
黄金の太陽 漆黒なる夜明け
イースⅠ 完全版 (PC)
テイルズ オブ デスティニー (PS・PS2)
テイルズ オブ デスティニー2 (PS2)
テイルズ オブ シンフォニア (PS2)
テイルズ オブ ジ アビス
テイルズ オブ ファンタジア (PSP)
テイルズ オブ ハーツ
テイルズ オブ グレイセス
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3
アークライズファンタジア
ペルソナ3 ポータブル
ペルソナ4
ポケットモンスター ブラック
ラジアントヒストリア

ADV
◎一般
逆転裁判 蘇る逆転 (DS)
逆転裁判2 (DS)
逆転裁判3 (DS)
転生學園幻蒼録
コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS (PSP)
ルクス・ペイン
流行り神 警視庁怪異事件ファイル (PSP)
STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説

◎乙女・全年齢
GARNET CRADLE
三国恋戦記~オトメの兵法!~
暗闇の果てで君を待つ
デザート・キングダム

◎乙女・18禁
星の王女 ―宇宙意識に目覚めた義経―

◎BL・全年齢~15禁
セラフィム・スパイラル-少年の檻-
帝国千戦記
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
銀のエクリプス
マギア・ミスティカ-精霊魔術士-

◎BL・18禁
咎狗の血
MESSIAH
MESSIAH Paranoia∞Paradox
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool
ラッキードッグ1 (同人)
玉響
STEAL!

◎美少女・18禁
世界を征服するための、3つの方法
魔王を征服するための、666の方法

RSSフィード
気まぐれ本棚
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

皐月

Author:皐月
東京都在住。
趣味は読書と寝ること。
腐女子。でも百合もノーマルも好き。

コメント・TB大歓迎!
ただし宣伝など当ブログに不適応と思われるコメントやTBは削除させていただきます。ご了承ください。

現在積読本 約200冊
2桁になる日は来るのか…。

現在プレイ中のゲーム
テイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱)
◆テイルズ オブ エクシリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.05.05 Thu
4月のまとめ
本2冊、マンガ12冊読了。
ちょいちょい環境が変わって、地味に忙しかったので、こんなもんかなー。暇な時はゲームやってたし、アニメ見る時間も前より増えたし。


今月はお気に入りはなし。


続きから、読書メーターに登録したマンガや本の感想。
3巻から長らく積んでいたマギを、最新刊まで一気読み。バルバッド編完結の8巻の盛り上がりがすごくて、アリババとカシムのやり取りにちょっと泣きました。


4月の読書メーター
読んだ本の数:14冊(内マンガは12冊)
読んだページ数:2274ページ

賢者の石 (11) 黒鷲の系譜 (ぶんか社コミックスホラーMシリーズ)賢者の石 (11) 黒鷲の系譜 (ぶんか社コミックスホラーMシリーズ)
相変わらずエリキサ探しに進展はなし。正統派王子の格好したロレンツォもハンサムではあったけれど、やっぱりいつもの黒髪が1番。
読了日:04月05日 著者:秋乃 茉莉
賢者の石 12 (ぶんか社コミックス)賢者の石 12 (ぶんか社コミックス)
錬金術師が出てきて少しは話が進むかと思ったけれど、いつも通り空振りだった……。
読了日:04月06日 著者:秋乃 茉莉
よんでますよ、アザゼルさん。(1) (イブニングKC)よんでますよ、アザゼルさん。(1) (イブニングKC)
あらゆる下ネタ満載で下品だけれど、このノリに慣れると面白かった。悪魔はやってることがさり気に酷いのに、マスコット的外見だから憎めない。さくまさんの、人間として間違った方向への成長に期待。
読了日:04月09日 著者:久保 保久
鳥籠の王女と教育係 魔法使いの選択 (鳥籠の王女と教育係シリーズ) (コバルト文庫)鳥籠の王女と教育係 魔法使いの選択 (鳥籠の王女と教育係シリーズ) (コバルト文庫)
「コイズ」の謎がついに明らかに。あとがきの通り、殿下の株が上がりまくった巻だった。無力ながらも大切なものを守ろうとするエルレインも素敵。色々な問題が積み重なって、さらに複雑な状況になってきたけれど、この3人なら大丈夫と思える。……次はゼルイークだけでなく、リオも活躍してほしいな!
読了日:04月11日 著者:響野 夏菜
ライアー×ライアー (1)(デザートKC)ライアー×ライアー (1)(デザートKC)
みなの正体に気づいているかどうかはともかく、弟が姉を好きなのは確かな気がする。合コンの時などの反応からして。最後に烏丸君も絡んで更にややこしいことになってきたけれど、どうなることやら。
読了日:04月13日 著者:金田一 蓮十郎
ボクラノキセキ 4巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)ボクラノキセキ 4巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
ますます深まる、襲撃者や前世の戦いの謎。グレンや王子が誰なのか、教会メンバーはどう動くのかも気になる。あと、不安な気持ちを押し隠す春湖が健気で切ない。イマイチ気持ちが見えにくかった春湖だけれど、こんなことを考えてたんだなぁ……。
読了日:04月17日 著者:久米田 夏緒
マギ 3 (少年サンデーコミックス)マギ 3 (少年サンデーコミックス)
アラジンとババ様のやり取りにちょっと目が潤んだ。白瑛がとても素敵な女性だったので、また出てくることを期待。モルジアナも今後活躍してくれそうで嬉しい。
読了日:04月20日 著者:大高 忍
マギ 4 (少年サンデーコミックス)マギ 4 (少年サンデーコミックス)
シン様の登場の仕方に思いっきり吹き出した。これはアラジンたちに「危険なもの」扱いされても仕方ないわ……。久しぶりのアリババは絶賛ヘタレ中。そんなアリババを問答無用でお姫様だっこするモルジアナがかっこよすぎる!
読了日:04月20日 著者:大高 忍
マギ 5 (少年サンデーコミックス)マギ 5 (少年サンデーコミックス)
闇のマギ・ジュダル大暴れ。やりたい放題だな! 結構好きなキャラだけれど。明確な敵が現れたので、これからバトルが増えていくのかな? カシムは今後何かやらかしそうで不安。
読了日:04月22日 著者:大高 忍
マギ 6 (少年サンデーコミックス)マギ 6 (少年サンデーコミックス)
ぐるぐる思い悩んでいたアリババがついに立ち上がった! 最後のアリババがかっこいいなぁ。表紙の姫様は、本編と全然違うと思ったら、おまけマンガではかなり可愛かった。この3人組好きかも。
読了日:04月22日 著者:大高 忍
マギ 7 (少年サンデーコミックス)マギ 7 (少年サンデーコミックス)
国を救おうと、アブマドや紅玉たちに立ち向かうアリババがかっこよかった! 色々問題は残りつつも、これでなんとか話が丸く収まる……わけもなく、案の定カシムがやらかしてくれたな……。あと、ウーゴくんは本当にハンサムだった。
読了日:04月23日 著者:大高 忍
マギ 8 (少年サンデーコミックス)マギ 8 (少年サンデーコミックス)
バルバッド編完結。終始それにふさわしい盛り上がりで、至る所でウルッときた。特に、アリババとカシムのやり取り、そして最後の笑顔。なのに、そんなしんみり気分を吹き飛ばす「デブーン!!」の威力といったら……。何はともあれ、これからがアラジンとアリババの物語の、本当の意味での「始まり」なのかな。
読了日:04月23日 著者:大高 忍
烙印の紋章〈8〉竜は獅子を喰らいて転生す (電撃文庫)烙印の紋章〈8〉竜は獅子を喰らいて転生す (電撃文庫)
今回も土台固めといった展開だったけれど、最後の最後に盛り上がるシーンが来て興奮した。本当に気になるところで終わるなぁ! 久しぶりに出てきた一家やあの人が今後の展開にどう影響してくるんだろうか。続きも楽しみ。早く読みたいな。
読了日:04月26日 著者:杉原 智則
失恋ショコラティエ 1 (フラワーコミックスアルファ)失恋ショコラティエ 1 (フラワーコミックスアルファ)
どう考えてもサエコさんを諦めた方が幸せになれると思うんだけれど、恋は盲目というし、あそこまで一途だと無理かなぁ。ただ、爽太の成長っぷりを見ると、この恋は悪いことばかりではないんだよね。オリヴィエの「その恋の価値を僕は認める」が印象的。
読了日:04月30日 著者:水城 せとな

読書メーター

まとめ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sanaeduki.blog92.fc2.com/tb.php/611-273ffc43

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。