本・マンガ・アニメ・ゲームの感想をマイペースに語る。ネタバレ満載なのでご注意!
ブログ内検索
読書メーター
皐月の最近読んだ本
視聴中アニメ
日:
月:夏目友人帳 参
火:TIGER & BUNNY
  Steins;Gate
  神様ドォルズ
水:
木:うさぎドロップ
金:セイクリッドセブン
  輪るピングドラム
土:

今期は感想なし。


クリアしたゲーム
基本RPGは1度でもEDまでいったもの、ADVはフルコンプしたものをクリアしたことにする。

RPG
ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ (GB)
ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ… (GBC)
ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁 (PS2)
ファイナル ファンタジーⅠ・Ⅱ (GBA)
黄金の太陽 開かれし封印
黄金の太陽 失われし時代
黄金の太陽 漆黒なる夜明け
イースⅠ 完全版 (PC)
テイルズ オブ デスティニー (PS・PS2)
テイルズ オブ デスティニー2 (PS2)
テイルズ オブ シンフォニア (PS2)
テイルズ オブ ジ アビス
テイルズ オブ ファンタジア (PSP)
テイルズ オブ ハーツ
テイルズ オブ グレイセス
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3
アークライズファンタジア
ペルソナ3 ポータブル
ペルソナ4
ポケットモンスター ブラック
ラジアントヒストリア

ADV
◎一般
逆転裁判 蘇る逆転 (DS)
逆転裁判2 (DS)
逆転裁判3 (DS)
転生學園幻蒼録
コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS (PSP)
ルクス・ペイン
流行り神 警視庁怪異事件ファイル (PSP)
STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説

◎乙女・全年齢
GARNET CRADLE
三国恋戦記~オトメの兵法!~
暗闇の果てで君を待つ
デザート・キングダム

◎乙女・18禁
星の王女 ―宇宙意識に目覚めた義経―

◎BL・全年齢~15禁
セラフィム・スパイラル-少年の檻-
帝国千戦記
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
銀のエクリプス
マギア・ミスティカ-精霊魔術士-

◎BL・18禁
咎狗の血
MESSIAH
MESSIAH Paranoia∞Paradox
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool
ラッキードッグ1 (同人)
玉響
STEAL!

◎美少女・18禁
世界を征服するための、3つの方法
魔王を征服するための、666の方法

RSSフィード
気まぐれ本棚
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

皐月

Author:皐月
東京都在住。
趣味は読書と寝ること。
腐女子。でも百合もノーマルも好き。

コメント・TB大歓迎!
ただし宣伝など当ブログに不適応と思われるコメントやTBは削除させていただきます。ご了承ください。

現在積読本 約200冊
2桁になる日は来るのか…。

現在プレイ中のゲーム
テイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱)
◆テイルズ オブ エクシリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.09.02 Sun
シュバルツ・ヘルツ―黒い心臓― 燃える湖底のラム(前編)  桑原水菜
――君が僕に心を開けば、僕の記憶は全て君のものだ。
燃える湖底のラム 前編―シュバルツ・ヘルツ-黒い心臓 (1) (コバルト文庫 く 5-83) 燃える湖底のラム 前編―シュバルツ・ヘルツ-黒い心臓 (1) (コバルト文庫 く 5-83)
桑原 水菜 (2007/08)
集英社

この商品の詳細を見る

兄のため心臓を取り戻そうとしていたアイザック。残酷な真実に打ちのめされる奏を守る決意をしたケヴァンは、アドルフの人格生着から逃れる方法を求め、奏と共に「黒い心臓」伝説の残る北海道へと向かう。待ち受けていたのは、古のメッセージを託されたひとりの青年だった。翻弄される奏たちの前に更に生身のアドルフが現れ…! 北の大地に眠る謎が運命の鍵を握る! (カバー折り返しから引用)


諸事情により発売延期になっていたのが、やっと出ました。

とにかく内容が、濃い。

あああああ、もう内容が一気に濃くなって、本当にすごいというかヤバイ。今回から第二部開始でしたが、舞台が変わり登場人物も増え色んな事実も明らかになって、急展開。面白かったけど、読み終わったあとしばらく放心。

ケヴァン好きの私としてはどうしても彼に目が行きがちなんですが、他のキャラもそれぞれ頑張ってて応援したくなります。この話はみんな苦しい思いを抱えていて、読んでいるこっちはどのキャラも憎めなくて辛いです。現在1番責められてるのはケヴァンですがね…ははは。

今回は奏・ケヴァン・アイザック、それぞれの想いがはっきり書かれていました。なんかもうみんなの想いが哀しすぎます。しかもみんな自分を責めてしまうタイプなので、余計辛い。特に読んでて哀しくなったのは、ケヴァンが自分の気持ちをアランに叫んでいた時と、ザックが夢心地状態で兄さんに話していた時。ここは何回読んでも、じんわり切なくなります。

で。今回1番読んでてドキドキしたのは、アドルフ(?)とケヴァンの再会。
兄さん怖すぎだよ!
あそこはこっちもものすごく怖くなりました。笑いながら言うところがますます怖いから、兄さん!萌えたけど! とりあえずケヴァンを手放す気はないようだから、これからもしつこく出てくると思いますが、ケヴァンの精神はもつでしょうか…。
あと、今回やっと「あの夜」のことが少し明らかになりましたが…あれはトラウマになってもおかしくないと思うんだ…。いままで「萌える」とか言ってたけど、そんな生易しいことじゃなかったんだね…。あの先を知るのが怖い…。

チーム15歳は癒しでした。内海は本当にいい奴だし、美咲は本当にいい女だし、奏はいい友達に恵まれたなと思います。奏はアイザックのことが原因で、今はまだ信じきれてませんが、近いうちにきっと心から信じられる日が来ると思ってます。
アランとケヴァンの別離シーンはとてもよかったです。いくらケヴァン大好きなアランでも、今回は事情が事情だし家族もいるから味方にはならないだろうとは思ってました。それでもお互いに相手を大切に思っているのがよく伝わりました。アラン、本当にいい男だよ!

その他にもケヴァンを慕う新キャラが出てきたり、ケヴァンの過去が明らかになってきたり、謎の組織が出てきたり、超騎士の中に真の裏切り者がいると分かったり、ウルテアが意味深な言葉を残していったり、等等盛りだくさんで、読み応えたっぷり。
気になることが多すぎるので早く続きが読みたい! 前後編だから、次は11月あたりですかね?

テーマ:腐女子的読書感想 - ジャンル:本・雑誌
小説:著者名 か行    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sanaeduki.blog92.fc2.com/tb.php/63-b185fd39

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。