本・マンガ・アニメ・ゲームの感想をマイペースに語る。ネタバレ満載なのでご注意!
ブログ内検索
読書メーター
皐月の最近読んだ本
視聴中アニメ
日:
月:夏目友人帳 参
火:TIGER & BUNNY
  Steins;Gate
  神様ドォルズ
水:
木:うさぎドロップ
金:セイクリッドセブン
  輪るピングドラム
土:

今期は感想なし。


クリアしたゲーム
基本RPGは1度でもEDまでいったもの、ADVはフルコンプしたものをクリアしたことにする。

RPG
ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ (GB)
ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ… (GBC)
ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁 (PS2)
ファイナル ファンタジーⅠ・Ⅱ (GBA)
黄金の太陽 開かれし封印
黄金の太陽 失われし時代
黄金の太陽 漆黒なる夜明け
イースⅠ 完全版 (PC)
テイルズ オブ デスティニー (PS・PS2)
テイルズ オブ デスティニー2 (PS2)
テイルズ オブ シンフォニア (PS2)
テイルズ オブ ジ アビス
テイルズ オブ ファンタジア (PSP)
テイルズ オブ ハーツ
テイルズ オブ グレイセス
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3
アークライズファンタジア
ペルソナ3 ポータブル
ペルソナ4
ポケットモンスター ブラック
ラジアントヒストリア

ADV
◎一般
逆転裁判 蘇る逆転 (DS)
逆転裁判2 (DS)
逆転裁判3 (DS)
転生學園幻蒼録
コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS (PSP)
ルクス・ペイン
流行り神 警視庁怪異事件ファイル (PSP)
STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説

◎乙女・全年齢
GARNET CRADLE
三国恋戦記~オトメの兵法!~
暗闇の果てで君を待つ
デザート・キングダム

◎乙女・18禁
星の王女 ―宇宙意識に目覚めた義経―

◎BL・全年齢~15禁
セラフィム・スパイラル-少年の檻-
帝国千戦記
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
銀のエクリプス
マギア・ミスティカ-精霊魔術士-

◎BL・18禁
咎狗の血
MESSIAH
MESSIAH Paranoia∞Paradox
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool
ラッキードッグ1 (同人)
玉響
STEAL!

◎美少女・18禁
世界を征服するための、3つの方法
魔王を征服するための、666の方法

RSSフィード
気まぐれ本棚
≪2017.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.05≫
プロフィール

皐月

Author:皐月
東京都在住。
趣味は読書と寝ること。
腐女子。でも百合もノーマルも好き。

コメント・TB大歓迎!
ただし宣伝など当ブログに不適応と思われるコメントやTBは削除させていただきます。ご了承ください。

現在積読本 約200冊
2桁になる日は来るのか…。

現在プレイ中のゲーム
テイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱)
◆テイルズ オブ エクシリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.09.15 Thu
六花の勇者  山形石雄
「この中に偽物が一人いる。そして名乗り出ようとしねえ。そいつが敵でなくていったい何だ? 他に理由があるんなら、教えてほしいだにゃあ」
六花の勇者 (集英社スーパーダッシュ文庫)六花の勇者 (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2011/08/25)
山形 石雄

商品詳細を見る

闇の底から『魔神』が目覚めるとき、運命の神は六人の勇者を選び出し、世界を救う力を授ける。地上最強を自称する少年アドレットは、その六人、『六花の勇者』に選ばれ、魔神復活を阻止するため、戦いへ向かう。だが、約束の地に集った勇者は、なぜか七人いた。その直後、霧幻結界が作動し、七人全員が森に閉じ込められてしまう。七人のうち誰かひとりが敵であることに気づいた勇者たちは疑心暗鬼に陥る。そして、その嫌疑がまっさきにかかったのはアドレットで――。伝説に挑み、謎と戦う、圧倒的ファンタジー、堂々始動! (裏表紙とP117より引用)


「戦う司書」シリーズの山形さんの新作。

人だけを滅ぼす魔神が目覚めた時、運命の神によって6人の勇者が選ばれる。ところが、約束の地で集った者たち――身体のどこかに六花の紋章を刻まれた勇者は何故か7人いた。霧幻結界が作動したために森に閉じ込められた7人は、やがて仲間割れを起こし…といった話。
色々な理由から7人目だと疑われ、仲間から追われる羽目になった主人公アドレットですが…いやぁ、1巻から満身創痍ですね。ぶっちゃけ、よく死ななかったなと思うぐらい。アドレットも勇者に選ばれるだけあって強いですが、他のメンバーがそれに輪をかけて強いですからね。実際、純粋な戦闘能力だけで言うと、アドレットは他よりもずっと劣っているし。それを秘密道具や素早さ、そして頭の回転の速さで補っているものの、読んでいてとてもハラハラしました。
それでも、どんなに追い詰められても、絶対に諦めず戦い続けて味方を増やし、逆に7人目を追い詰めたアドレットは、確かに地上最強なのかもと思うだけの説得力がありました。うん、個人的には好きなタイプの主人公でした。
ヒロインとの微妙な距離感も良かったです。屈託なく接するアドレットに対し、ヒロインの方は警戒心丸出しで、「あなたが7人目よ」と殺そうとしてきたりもしましたが、終盤のデレにはちょっとニヤニヤしました。

7人目については、恥ずかしながら種明かしまでわかりませんでした…。怪しすぎる某キャラについてはミスリードだろうなとは思っていたし、7人目の途中の発言に違和感を覚えてはいたんですがね…。しかし、あそこまでぶっとんだキャラだとはなぁ。どんな動機があるのかと思ったら、予想の斜め上をいきすぎていたよ…。確かにあれは、人間の形をした怪物と思うぐらい、思考回路が理解できない。

7人目も判明し、なんとか事件が一段落したところで、最後の最後に更なる謎が。「え?」と思うぐらい衝撃的でしたよ…。魔神側には無数の凶魔もいるのに比べて、こちらはたったの6人だというのに、こんなんで本当に大丈夫なんだろうか。1人、精神的にちょっとヤバそうな人もいるし…。
先が読めないので、続きが気になって仕方ないです。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌
小説:著者名 や行    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sanaeduki.blog92.fc2.com/tb.php/631-4a949452

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。