本・マンガ・アニメ・ゲームの感想をマイペースに語る。ネタバレ満載なのでご注意!
ブログ内検索
読書メーター
皐月の最近読んだ本
視聴中アニメ
日:
月:夏目友人帳 参
火:TIGER & BUNNY
  Steins;Gate
  神様ドォルズ
水:
木:うさぎドロップ
金:セイクリッドセブン
  輪るピングドラム
土:

今期は感想なし。


クリアしたゲーム
基本RPGは1度でもEDまでいったもの、ADVはフルコンプしたものをクリアしたことにする。

RPG
ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ (GB)
ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ… (GBC)
ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁 (PS2)
ファイナル ファンタジーⅠ・Ⅱ (GBA)
黄金の太陽 開かれし封印
黄金の太陽 失われし時代
黄金の太陽 漆黒なる夜明け
イースⅠ 完全版 (PC)
テイルズ オブ デスティニー (PS・PS2)
テイルズ オブ デスティニー2 (PS2)
テイルズ オブ シンフォニア (PS2)
テイルズ オブ ジ アビス
テイルズ オブ ファンタジア (PSP)
テイルズ オブ ハーツ
テイルズ オブ グレイセス
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2
テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3
アークライズファンタジア
ペルソナ3 ポータブル
ペルソナ4
ポケットモンスター ブラック
ラジアントヒストリア

ADV
◎一般
逆転裁判 蘇る逆転 (DS)
逆転裁判2 (DS)
逆転裁判3 (DS)
転生學園幻蒼録
コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS (PSP)
ルクス・ペイン
流行り神 警視庁怪異事件ファイル (PSP)
STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説

◎乙女・全年齢
GARNET CRADLE
三国恋戦記~オトメの兵法!~
暗闇の果てで君を待つ
デザート・キングダム

◎乙女・18禁
星の王女 ―宇宙意識に目覚めた義経―

◎BL・全年齢~15禁
セラフィム・スパイラル-少年の檻-
帝国千戦記
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
銀のエクリプス
マギア・ミスティカ-精霊魔術士-

◎BL・18禁
咎狗の血
MESSIAH
MESSIAH Paranoia∞Paradox
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool
ラッキードッグ1 (同人)
玉響
STEAL!

◎美少女・18禁
世界を征服するための、3つの方法
魔王を征服するための、666の方法

RSSフィード
気まぐれ本棚
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

皐月

Author:皐月
東京都在住。
趣味は読書と寝ること。
腐女子。でも百合もノーマルも好き。

コメント・TB大歓迎!
ただし宣伝など当ブログに不適応と思われるコメントやTBは削除させていただきます。ご了承ください。

現在積読本 約200冊
2桁になる日は来るのか…。

現在プレイ中のゲーム
テイルズ オブ エクシリア (初回特典:「15th Anniversaryプロダクトコード」&「PS3カスタムテーマ(全10種)プロダクトコード」同梱)
◆テイルズ オブ エクシリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2012.01.08 Sun
2011年のまとめ
今さらですが、あけましておめでとうございます。
今年も多分グダグダペースですが、よろしくお願いいたします。

で、2011年の読了数は46冊でした。
…2010年よりは若干増えたものの酷いなぁ…。
ベスト本はこれといったものがないので、今回はなしということで。面白い作品はちょこちょこあったんですが、推したい作品が去年とほぼ丸被りなんですよね…。
ただ、去年は彩雲国物語、嘘つきは姫君のはじまり(まだ番外編が残っているけれど)、宮廷神官物語、プリンセスハーツと、ずっと読んできたものが完結したのは寂しいですね。彩雲国は最後の5冊積んでますが!

新シリーズでお勧めなのは、『はたらく魔王さま!』『六花の勇者』
はたらく魔王さま! (電撃文庫)六花の勇者 (集英社スーパーダッシュ文庫)
『はたらく魔王さま!』(3巻まで刊行中)は、勇者に敗れて異世界・地球に逃げ込んだ魔王様が、六畳一間のボロアパートで側近と慎ましい生活を送りながら、世界征服のためにまずはマ○ドナルドで正社員を目指すお話。頑張る方向を明らかに間違えつつ、せっせと人間社会に馴染もうとしている姿が色んな意味で涙を誘います。宿敵を追ってきた勇者もこちらの生活に馴染んでいるし、魔王は好青年だし、このままでもいいんじゃないかな!…というわけにもいかず、色々な思惑を持った刺客がやってきてシリアスな部分もチラチラ。3巻では魔王側の事情も明らかに。
『六花の勇者』(1巻刊行中)は、ミステリー要素が強いですね。人間を滅ぼす魔神が目覚める時、運命の神に選ばれる6人の勇者。ところが集合場所にいたのは7人。疑心暗鬼になった勇者たちはついに仲間割れを起こし――。1巻では皆結界の中に閉じ込められたせいで余計に緊迫感が増し、しかも主人公が追われる羽目になるので、読んでいてドキドキしました。しかも、最後がまたすごい終わり方だったので、今後の展開が気になって仕方ないです。

今年はもっと本を読みたいものですねぇ…。

まとめ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://sanaeduki.blog92.fc2.com/tb.php/636-ad266207

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。